link    write  admin

03/30のツイートまとめ

nied_inok

我が研究所を紹介いただきありがとうございます。 RT @haniwa333 @nied_inok 同意です。J-SHISで表層地盤の増幅率を見るだけでも大まかな地盤の状態が分かるので、不動産系の人にもお薦めしてます。http://www.j-shis.bosai.go.jp/
03-30 23:39

住んでいた人だけでなく今回の災害の実態を伝える意義もあると思います。 RT @Dr_Koshi もうこのような動きがあるようです。http://togetter.com/li/112160 世論の高まりでしょうか?文化的、科学的価値の高さ、復興をしていく上での貴重性、などかけがえ
03-30 23:35

同感です。どのようにすれば永久保存して貰えるでしょうか。 RT @Dr_Koshi 今回の震災エリアのGoogle Mapのストリートビューは永久保存にしてほしい。もうしばらくしてから、必ず被災した方々への手に渡るように。
03-30 23:24

140字の制限では読み取る能力も必要ですね。ありがとうございました。 RT @Bousai_s @nied_inok 説明が足りなくすみません。その部分について同感と言ったつもりでした。瑕疵担保履行法は、あの姉歯の耐震偽装事件が発端です。
03-30 23:19

全部ではないだろうけど、そういった類いのものも多いと感じます。周囲の動向を見て付和雷同的なものも多い。 RT @abel128 震災の後、「自粛」という言葉を聞く機会が何度かあったが、私はこの言葉には違和感がある。「偽善」と「無関心」を正当化するために使われているような気がする。
03-30 23:16

盛土地すべりに関しては、自分の宅地だけでなくもう少し広い範囲での元地形の確認も必要かと思いました。 RT @Bousai_s @nied_inok 同感です。新築工事は瑕疵担保履行法で地盤調査がやっと義務付けられました。現在、新築住宅に関してはすべて地盤調査は常識になっています。
03-30 23:05

地震から3週間近く経ってようやく住宅地での地すべり災害が報じられ始めたようだ。これらのほとんどはおそらく盛土地盤。一方液状化による家屋の被害広い範囲に及んでいる様だ。もうそろそろ住宅tを立てる際には、宅地がどんな地盤か、造成前はどんな地形だったかを調べることが常識となってほしい。
03-30 22:46

過去の事例では、宮城県沖地震、兵庫県南部地震、新潟県中越地震などで起きて来ましたが、他の現象が目立ったために注目度は低かった。 RT @kmoriyama 仙台の地滑りすごい… http://jyoho.kahoku.co.jp/2011eq/you20110330.pdf
03-30 21:29

これまで多くの地震地すべりを調査した経験から、紙面に載った場所は盛土地盤の可能性が高いと思われます。RT @kmoriyama 仙台の地滑りすごい… http://jyoho.kahoku.co.jp/2011eq/you20110330.pdf
03-30 21:26

スポンサーサイト
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/29のツイートまとめ

nied_inok

水谷先生のコンテンツでは今回の津波災害に加え、明治三陸津波、昭和三陸津波、チリ地震津波についての解説も改めて掲載しています。
03-29 22:35

防災科研の自然災害情報室では東北地方太平洋沖地震の情報提供の特設サイトの公開を始めました。まだコンテンツは少ないですが、防災基礎講座を執筆してきた水谷先生の津波への対応・高地移転・災害経験の伝承などについての文章が掲載されています。http://bit.ly/fEjeCJ
03-29 22:33

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/25のツイートまとめ

nied_inok

いずれにせよ、過去に起きた災害の実相をきちんと調べ、記憶しておくことが、災害に対する適切な心構えを形成する第一歩。天災は忘れたころにやってくるはまさに名言。今回の災害でも、津波についてきちんと学んでいた地域のリーダーが最初の避難所からさらに高い所に誘導して救ったという記事があった
03-25 00:08

洪水がなければ日本人の大部分が住む平野は形成されていない.ただ津波はあまり恩恵はなくて被害だけが大きい現象。
03-25 00:04

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/24のツイートまとめ

nied_inok

災害の直後にこういうことを言うと奇異に思われるだろうが、災害を引き起こす現象が過去から繰り返し起きて来たからこそ我々の生活や生産の場や観光地が築かれてきた側面があることを忘れてはならない。地すべりが起きなければ我々の祖先が山の中に住みつくことは難しかっただろう。
03-24 23:54

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/23のツイートまとめ

nied_inok

いろいろ考えてきたけどよく分からない。とにかく自然災害はシナリオ通りには起きてはくれないということ。また想定することが、無意識にそれ以上の規模の災害が起きないと思わせてしまうのかも知れない。
03-23 00:15

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/22のツイートまとめ

nied_inok

戦後の三大災害、伊勢湾台風と阪神淡路大震災に際しては「油断」があったことも指摘されている。今回の三陸は津波常襲地帯だけに油断があったとは思いたくないのだが。あったとすれば防災対策は万全だという錯覚だったのかも。それとも巷で言われている様に「想定外」だったから?
03-22 23:59

災害情報の伝達手段は進化したが、津波の警報は被害を劇的に小さくできるほどには人の心にまでは伝わらなかった。でも被災後の情報伝達と情報共有は昔より確実に進化していると思う。
03-22 23:54

あちこちで起きる土砂災害と異なり、津波災害は同じ海岸で繰り返し発生してきた。それにも関わらず今回も多数の死者・行方不明者を出してしまった。それなりの対策を講じてきたはずなのに。災害を記録した資料・情報を収集し、災害記憶を継承する役割を担う自然災害情報室の存在価値はあるのだろうか
03-22 23:45

我々も含め防災に携わる人・組織の努力もあって、中小規模の災害の死傷者は確実に減少してきた。ただ、今回の様な低頻度の巨大災害に対してはその減災への貢献度は十分ではなかった。想定外という言葉では片づけられない問題だ。まず、巨大災害に対する想定と想像力から始めないと。
03-22 23:36

もう一つは長野県西部地震の際の御嶽山から流下した岩屑なだれから、間一髪逃げ延びた話。地震が起きた直後に川沿いで何台かの車が止まって数人で様子を確認していたが、上流から聞こえた異音で我先に必死で逃げた二人の男性だけが助かった。皆で助け合っていたら、誰一人助からなかっただろう。
03-22 19:23

津波てんでんこに関して連想する話が2つある。一つは浅間山の天明の噴火の際に鎌原の観音堂の階段下で姑を背負って逃げきれずに生き埋めとなった嫁。発掘時に美談として紹介されていたと記憶するが、その当時、生き残っていたかも知れない夫や子どもの立場からすれば助かることを願っていただろう。
03-22 19:18

津波てんでんこについては、以下のサイトの4-2に書いてある。http://bit.ly/hhuSrE津波てんでんこを紹介している山下文男さんはみずから昭和三陸津波を体験された方で、お父さんはてんでんこ通りに逃げ出し、当時の山下少年も一人で逃げて助かったそうである。
03-22 19:04

なかなかできないけれど、こういった未曽有の津波災害では、人を省みず、我先に一目散に高台に逃げるのが最良の防災行動かも知れない。「津波てんでんこ」という言葉自体もそうやって助かった人々が自分を責めることを防ぐ意味もあるのだと思う。
03-22 18:43

今回の津波災害において、三陸地方に伝えられる【津波てんでんこ】の言い伝えはどれくらい生かされたのだろうか?昨日の朝日新聞に陸前高田市長の言として、自主防災組織があらかじめ決められた手順に従って行動しているうちに津波に襲われたのではないかという話が掲載されていた。
03-22 18:37

今回の地震・津波災害についてはあまり呟く余裕がなかったのだが、いつの間にかフォロワーが300名まで急増した。研究所の若手はどんどん活発に動きを強めているが、私はまだ半分ほど茫然自失状態が続いている。
03-22 17:48

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/21のツイートまとめ

nied_inok

葬儀が終わり、火葬場に向かっている。あいにくの雨。
03-21 13:23

これから義母の葬儀。これで4人いた両親、全員を亡くした。次はいよいよ、我々の番か。精神的には頼りにしてきただけに、淋しく感じる。
03-21 11:42

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/19のツイートまとめ

nied_inok

最初5強位かと思ったが、暫く考えて5弱に決めたら。その後TVで茨城南部は5弱と出た。震央は内陸になって思ったより陸側。
03-19 19:04

@nagurah 確かに冷蔵庫に関してはその通りですね。工場などは短時間の停電でもその再開に何時間も要する(場合によっては数日)と聞いたから思ったのですが、停電はいろいろな状況が複雑に関連しあうので、影響を小さくすることはどだい無理な話ですね。
03-19 00:03

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/17のツイートまとめ

nied_inok

節電で研究所のエレベータが一律全て停止はやりすぎだ。普段は運搬時以外は全て階段で登り降りしている私だが、この緊急事態に際していろいろな資材・荷物を3階に運ぶ用件が続出しているのに、人力で運ぶしかない。事情を全く無視した一律徹底は迷惑。臨機応変に対処はできないのか。
03-17 22:52

今日はほとんど見ていなかったので。誰かがつぶやいているかも知れないが、計画停電は細切れにしないで、、もっと長い時間の停電にして、そのかわりその後3-4日は停電なしという具合にした方が良いのではないか。地震のあと2日近く停電暮らしだったが、これからも1日くらいなら何とか耐えられる。
03-17 22:45

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/16のツイートまとめ

nied_inok

私が兼務している自然災害情報室のWebページも同様に公開を再開することができました。今回の地震に関するレポートも近々発信する予定ですので、よろしくお願いします。http://bit.ly/hQ1EhY
03-16 17:16

お知らせが遅くなりましたが、地すべり地形分布図データベースのWebサイトの公開を再開することができました。5日間ほど中断して、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。今後ともよろしくお願いします。http://bit.ly/e2I1Gq
03-16 17:15

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/15のツイートまとめ

nied_inok

書いた途端に今度は神奈川・静岡方面で地震。震度6強!。被害が心配
03-15 22:33

また余震。ある程度まとまって起きる傾向を感じる。私は慣れたが、職員によっては軽微な余震にも敏感になって恐いという。こういった環境下での仕事はストレスとのこと。
03-15 22:32

1万人以上の犠牲者を出した大津波は目に見えので、十分高い場所があって足腰が丈夫なら逃げ切ることもできる。放射線は目に見えないと同時にどこまで逃げれば安全か確かめようがない。昨日までは人体への影響は軽微であったかも知れないが、明日どうなるかも分からない。これからの日本はどうなる?
03-15 22:21

インド洋大津波を髣髴とさせる写真画像。信じたくはないが、災害の現実は継承する必要がある。 RT @ohtarisk: 山口大の鈴木先生から教えてもらいました。被災前後の写真がオーバーラップ(それも可動)されていて、とても比較しやすいページです。http://ow.ly/4dpux
03-15 21:53

書架の数が多いのと、所内利用者各自が個々に使うので難しい。 RT @navine3: “@nied_inok: なお所内の自然災害情報室の閲覧室は研究交流棟の電気の復旧の見通しが立たない為と、電動書架に大きな損傷が生じたためにしばらく休館となります。”手動ハンドル書架は辛いデスか
03-15 21:44

ありがとうございます。疲れ気味ですが頑張ります。 RT @HidehikoMURAO: 復旧ありがとうございます。応援しかできませんが、1日も早く通常通りに機能されることを待っています。日頃、利用させて頂いているデータが、いかに貴重なものなのかを実感しています。頑張って下さい。
03-15 21:42

災害に関する指定公共機関としては必須の要件です。今後その方向で対応すると思います。 RT @ohtarisk: 防災科研に限らず、筑波などの公的研究所は関西など遠方にミラーサーバーを持っておくなど、バックアップ体制を整備された方が良いと思います(...)。
03-15 21:11

励ましていただき、ありがとうございます。通常の体制にはまだ戻れませんが、頑張ります。 RT @STcoms @nied_inok是非とも、今回の体験を活かして、次世代の防災を研究下さい!応援しています。 RT@nied_inok防災科学技術研究所のWebページが先程復旧しました。
03-15 20:55

自然災害情報室のWebページについても同様に、明日以降の復旧となります。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。なお所内の自然災害情報室の閲覧室は研究交流棟の電気の復旧の見通しが立たない為と、電動書架に大きな損傷が生じたためにしばらく休館となります。
03-15 20:51

地すべり地形分布図データベースのWebサイトについては明日以降の復旧の予定です。申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただきたいと思います。
03-15 20:48

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/14のツイートまとめ

nied_inok

今、自分のツィートを見直して見たが、この間、発信したはずの中で送られてないものが多数あることがわかった。この間の通信環境が良くなかったことが災いしたとはいえ、残念。
03-14 18:18

休み明けで防災科研も今日から本格始動。電気は昼頃復帰したが、ネットワークはまだ不通。防災に関わる研究機関としての役割を果たせていない。切歯扼腕。
03-14 17:00

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/13のツイートまとめ

nied_inok

阪神淡路震災の行方不明者の救出の場合は捜索場所がかなり限定されるが、津波の被災者の捜索は陸から海上まで範囲が広いので大変。
03-13 20:43

フジテレビでNASAの衛星写真が紹介された。地震前後が対比されてインド洋大津波を髣髴される。あの時には、どこかよそ事という気持ちも正直あったが。まさかそれに近い巨大地震が日本で、しかも現職のときに起きるとは想像だにできなかった。災害研究者としては未熟さを露呈してしまった。
03-13 13:02

今日になって救出活動が本格化してきた感じ。それぞれの孤立状況が違うので、状況のひどいところは急がないと。
03-13 12:43

NHKニュースで、今回の地震のマグニチュードが9.0、震源域のお大きさが南北500km、東西200kmといずれもこれまでよりさらに大きくなった、死者の数も伊勢湾台風や阪神淡路の災害時と同様、時間の経過とともに増えて行く。この災害の全貌が明らかになるのはいつになるのだろうか。
03-13 12:25

防災科研のWebサイトから公開している地すべり地形分布図データベースは所内停電のために発信出来なくなっています。回復のメドはまだ立っていませんが、1週間以内には何とかしたいと考えています。ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。
03-13 12:07

@nz_kojima 車の速度がそのまま生かせれば、徒歩で逃げるよりは遠くまで逃げられるが、ちょっとでも渋滞につかまると大変。たった今TBSで津波のわきを逃げるバスが映っていたが、逃げ切れたのだろうか?今回は堤防も想定を超えたようだし、高いコンクリートの避難所を作るしかないのか。
03-13 01:01

今度はフジテレビの津波映像。船や車だけでなく木造住宅も軽々と流されていくショッキングな映像。いちはやく逃げるしかなすすべはない。災害研究者として何ができるのだろうか。今回の災害の実態をきちんと記録して次世代への記憶・教訓として残しておくことぐらいしか思い浮かばない。
03-13 00:26

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/12のツイートまとめ

nied_inok

テレビ朝日で放映された気仙沼の津波映像、市民の方の撮影か。車が軽々と船のように流されてくる。車で逃げた場合、逃げ切れれば良いが追いつかれたらどうしようもなのではないかと思う。
03-12 23:54

防災科研は停電で私宛のメールは届きません。連絡の必要な方にはダイレクトメッセージで連絡方法をお伝えしたいと思います。よろしくお願いします。
03-12 23:38

@miyako0389  ありがとうございます。しかし、今回のように激烈な地震津波に対しては、自分の無力を感じずにはいられません。まさに低頻度巨大災害。
03-12 22:57

だった今、電気が復帰する。明るいとはなんと心強いことか。また暖房も入れられる。インターネットにも接続できると良いのだが。
03-12 22:33

@mattsu 応急復電したとはいえ、インターネットも繋がらない状況ではまだはっきりした見通しは不明です。私は横で見ていただけですが、本震の波形データは吸い上げることが出来たらしい。
03-12 20:51

一番近いアンテナがダウンしているのか携帯が圏外になったり一本立ったり、不安定。2つしかない情報入手手段のひとつが失われると痛手。
03-12 20:30

帰宅したが、まだ停電中。帰路、周りの地区が復電していたので期待したのだが。津波に直撃された地域や原発に近い地区の方々に比すると何も言えないが。
03-12 20:19

これまで文字情報でしか接することが出来なかった津波被害、電気が復帰した職場のテレビで映像をはじめてみた。息をのむ悲惨さ。阪神の時も悲惨だったが、今回はその比ではない。言葉には出来ない。
03-12 19:18

防災科研ではデータ棟が応急復電。私は今夜に備えて帯、PCに充電中。でも相変わらずネットワークにつながらない。
03-12 13:52

防災科研ではデータ棟を優先的に復電する作業をはじめました。これは、一時的な対応のようです。
03-12 12:12

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/11のツイートまとめ

nied_inok

つくば市の自宅はまだ停電中で、情報はラジオとツィッターでしか入手できない。津波や火災の映像はまだ見られない。何も出来ないのがもどかしい。
03-11 23:43

白河市で土砂崩れによって生き埋めの被害がでたとの報道がある。盛り土の滑りか自然斜面の滑りかは分からない。でも中越地震の時のように直前の豪雨が無かったので発生はさほど多くないかも。
03-11 23:24

仙台市宮城区荒浜海岸で22200-300の死者が見つかったという情報がラジオで。この状況では、今後もさらに増えていく可能性が大きいだろう。
03-11 22:45

綾里で多数の不明者がいるとの情報があった。これまでにも津波で大きな被害がでた場所だ。さらに各地で津波の被害が大きくなる予感。海での救出活動は進んでいるのだろうか。
03-11 22:04

現時点で死者が60人を超えた。たた津波の被害の全貌がまだ伝わっていないように感じる。中越地震の時も被害の大きかった山古志村の情報は翌日まで伝わらなかった。
03-11 21:56

つくば市の自宅、停電中、断水状態。寒いがなんとか耐えられる。冷凍うどんをカセットコンロで調理して、なんとか腹を満たす。ニュースを聞く以外にやることがない。
03-11 20:24

防災科研は停電中の為に仕事にならないので、一部の職員を除いてとっくに帰る。信号も半分ほどが点いていない。
03-11 17:27

行けなくなりました@niyalist
03-11 15:38

防災科研はほぼ全員全員グランドに避難
03-11 15:06

先程、関係されている地図会社の方が立ち寄られて少しだけ概要を聞くことができました。面白そうな企画ですね。期待度大です RT @mapburari ありがとうございます。製品化をお待ちください RT @nied_inok 興味津々です。製品化されるのはいつ頃でしょうか?早く見たい。
03-11 12:48

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/10のツイートまとめ

nied_inok

情報ありがとうございます。考えて見ればうちの地すべり地形分布図のWMS提供に関しても問い合わせてもらわないと使えないかも。http://bit.ly/hQO2iA RT @tagchan: @nied_inok WMSの情報は、問い合わせないと分からないようです。
03-10 23:32

@tagchan あっ、20万分の1シームレス地質図の配信もはじまったのか?精度の違いを是非見て見たい。地すべり分布図は5万分の1の精度なので本当は5万の地質図と重ねて見たい。
03-10 23:08

地すべり分布図のラスター表示ページでは以前から100万分の1地質図をWMSで重ね合わせてきたけど、中断してたのでしょうか。オルソ空中写真は停止してしまって残念だけど。http://bit.ly/eZxR8q RT @tagchan: 産総研の地質図のWMS配信、再開するのかな?
03-10 23:02

ご試聴どうもありがとうございます。確かに分進秒歩の勢いで時代は進化を続けていて、ついて行くのが大変です。若い人が羨ましい。 RT @shintaro_ya: @nied_inok どうも,私も昨日北見から短い時間でしたが見ていました。すごい時代が来たと思いました。
03-10 22:39

遅ればせながら始めました。 RT @shintaro_ya: クローズアップ現代録画で鑑賞。...自分も何か放送してみようか・・と思ったが面白いことが見つからないな。昨日,防災科研のI先生やD先輩がやってたみたいに学会とシンポジウム,資格の講習会などの生中継の時代が来る予感。
03-10 22:18

避難勧告がうまく行った地すべり変動についての災害報告書。避難していなければ多数の死者が出ていただろう。人的被害が出なかったために災害としての記憶はあまり残っていない。失敗例の教訓も大事だが、もっと成功事例をきちんと伝える必要がある。 http://bit.ly/gO2Jpb
03-10 21:56

興味津々です。製品化されるのはいつ頃でしょうか?早く見たい。 RT @mapburari: 詳しくは明かせませんが、この鳥瞰図は凄い! 綺麗だし、位置も先方さんのマッピングに賭ける意気込みで、とても正確。製品化が楽しみです。 #chizuburari #chizu #mapjp
03-10 21:06

うちのサイトにあるのはまだ、裸眼立体視だけど、マウスで写真間隔を変えられるので、見るのは比較的簡単ではないか。http://lsweb1.ess.bosai.go.jp/lsview/2stereo-photo/index.html
03-10 15:57

デジカメでデジタル画像が簡単に撮れるようになり、立体写真の作成は手軽になった。地学のいろいろなコンテンツがWeb上で立体視で見れるようになれば、理解が深まる。とくに地すべり地形など文章では説明が難しいが、立体視で見てもらうと一目瞭然。
03-10 15:56

先ほどの高校の先生に私が撮った野島断層の立体視ペア写真をお見せしたらすごく感激されていた。こんなに簡単に立体写真が作れるのか。高校生にもやらせて見たい。研修会で教えてもらいたいと。立体視が学校教育に使えるのは分かっていたが、これまであまりコンタクトがなかった。
03-10 15:52

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/09のツイートまとめ

nied_inok

素早く対応していただいて、どうもありがとうございます。どんどん使って行きたいと思います。今後もよろしくお願いします。 RT @shimafukuro: .@nied_inok #doshasaigai ←土砂災害タグ、登録しました。よろしくお願いします♪
03-09 23:57

確かに土砂災害は雨で起きる場合が多いが、地震や火山活動でも起きる。場合によっては何の誘因も無しに突然起きることもあります RT @shimafukuro: 頻度少なかったので広くfusuigaiに含めてた。新規登録しておきますね RT @nied_inok:土砂災害はないのか?
03-09 21:17

土砂災害はないのか? RT @shimafukuro: #saigaijyoho 災害情報 - ハッシュタグクラウド http://t.co/giKMoPb #saigai #bousai #kazanjp #eqjp #fusuigai #tsunamijp #tunamijp
03-09 20:39

これは使えそう。 RT @shimafukuro: #saigaijyoho 災害情報 - ハッシュタグクラウド http://t.co/giKMoPb #saigai #bousai #kazanjp #eqjp #fusuigai #tsunamijp #tunamijp
03-09 20:38

おかげさまでうまくいったようです。感謝!。思ったより視聴者も多かったようです。 RT @tagchan: 自然災害情報室のUstがうまくいったようでよかった。これまでノウハウがいかせたかな。
03-09 19:31

お知らせありがとうございます。本日私は司会兼進行役でその後は中継状況をほとんど確認できませんでした。でも無事終わったので良かったです。 RT @NAMALGON: @nied_inok 復活しましたよ!
03-09 19:21

来週の出張のためにビジネスホテルを予約しないといけない、と思っていたら本日1週間前のお知らせメールが届く。予約したことをすっかり忘れていた。最近こういうことが多すぎる。明らかにオーバーワーク。なんとかしたいが何ともできない。ここで頑張らないと来年度以降がもっと大変になる。
03-09 19:18

今日の自然災害情報室の公開学習会は参加者が40名を超えて、満席とまではいかないが盛況だった。Ustreamの中継も視聴者が19人いた時もあったそうで、初めてにしては成功。最初の講演は中断等があったようだが。アンケートの回収率も結構高かった。皆様お疲れ様でした。
03-09 19:13

視聴ありがとうございます。今回は初めてでパワポに問題のある写真が含まれた場合の配慮でした。 RT @shimafukuro: @nied_inok もし可能ならば、パワポ画面をアップに(拡大して)いただけると、とっても嬉しいです♪ あくまでご無理でなければですが。
03-09 18:47

視聴ありがとうございます。スライドに問題のある写真などが含まれると困るので。今回は試験配信という位置づけでした。次回からはもう少しきちんと準備します RT @hykwaaaa: 音声映像とも来ています。スライドの字はぎりぎり読める(ものもある)といったところでしょうか。
03-09 18:44

続きを読む
00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/08のツイートまとめ

nied_inok

了解しました。 RT @junotk: 最悪、リアルタイムでなくてもいいので、動画がアーカイブされるといいな。 RT @nied_inok: 先程お知らせした自然災害情報室の公開学習会ですが、試験的にUSTREAMでの発信を行ないます。http://bit.ly/eWTIFC
03-08 19:43

うちは専門図書館だけど明日初のUstreamに挑戦。こうご期待 RT @maruyama3: 公共図書館が地域を支える情報拠点として、Ustreamなどのインターネットライブ配信サイトを利用することは、実はとても大きな意義を持っているように思う。当館からはすでに数回の配信を実験。
03-08 19:41

英断の中身はまだ公表はできないのでしょうか?  RT @tetsutalow: 今回何が驚いたって某省が、高いと思っていたハードルをあっさり下げてくれたことだなぁ 頭の堅い人たちだと思っていましたスイマセン偏見でした平謝りです でも今までの経緯から考えると英断だと思う...
03-08 19:38

【拡散希望】繰り返しのお知らせですが、明日9日午後に自然災害情報室が主催する公開学習会「災害情報を防災に生かす」が開催されます。まだ、席に若干の余裕がありますのでまだ申し込まれていない方も是非お越しください。http://bit.ly/fdTh4l
03-08 18:39

防災科研の自然災害情報室では本日メールマガジンの第14号を発行しました。購読されていない方はWebサイトでお読みください。http://dil.bosai.go.jp/cube/modules/pico/index.php?content_id=119
03-08 18:35

昨夜呟いたら公開学習会の申込みが少し増えた。ツイッターの威力はさすが。ポスターやチラシ以上だ。まだ残席があるので、もう一回お知らせ。明日午後に「災害情報を防災に生かす」学習会をつくば市の防災科研で開催します。拡散希望。http://bit.ly/g8lVv2
03-08 10:27

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/07のツイートまとめ

nied_inok

先程お知らせした自然災害情報室の公開学習会ですが、試験的にUSTREAMでの発信を行ないます。初めての試みですので、機材の状況や通信環境によっては配信を途中で中断したり、中止になる可能性があります。開始は9日13時50分の予定です。http://bit.ly/eWTIFC
03-07 23:12

防災科学技術研究所自然災害情報室が主催する公開学習会「災害情報を防災に生かす」を明後日の9日に開催します。http://bit.ly/fdTh4l 是非お越し下さい。
03-07 23:05

以下のURLに情報があります。お待ちしています。http://dil.bosai.go.jp/cube/modules/pico/index.php?content_id=112 RT @tsukuba_flea @nied_inok 学習会の情報はどこで見れますか?
03-07 23:00

nied_inokさんは2010/02/13に、世界で113,938,914人目のユーザーとしてツイッターを始めました。ツイッター歴は387日目。合計538ツイート、平均1ツイート/日です。http://t.co/Q3SPa7V #itsukara
03-07 12:44

明後日の公開学習会に関して、つくばのコミュニティFM局”ラヂオつくば”に電話出演。今朝突然頼まれたので準備不足。これまでTV取材で撮られたことはあるが、生番組は初めてだったので、少し緊張した。でもたぶん聞いていた人はそれほど多くない。ラジオを聞いての申し込みは今のところなし。
03-07 12:42

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/06のツイートまとめ

nied_inok

今週も病院にお見舞い。今回は義母。最近、何度も往復しているためか、息子の運転もだいぶうまくなってきた。
03-06 14:16

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/04のツイートまとめ

nied_inok

そうですね。民間に比べるとまだまだ楽かも知れませんが、中間管理職的には業務遂行と現職員の雇用の確保など研究以外の諸問題に忙殺されています。特に慣れないので、精神的に疲労感を感じています。 RT @ohtarisk: 最近ご苦労が多そうですね。 RT @nied_inok
03-04 00:20

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/03のツイートまとめ

nied_inok

善後策を相談すべき部下に連絡が取れない。携帯は電源が切れているし、まだ自宅にも帰っていない様子。私が担当するもう一つの部署の案件も、この春は取り合えず乗り越せそうな感じで認められたが、期限は短縮されたので、〇年先にはまた同じ苦労が待っている。
03-03 20:28

またまた難題発生。来年度の業務のスタートに再び暗雲が。正直やってられない。なんとか投げやりになる気持ちを抑えてきたが、個人的にもダメージを受けた今日は立ち直れそうにない。
03-03 20:23

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

03/02のツイートまとめ

nied_inok

NHKではちゅら海水族館映像が流れている。悠々と泳ぐジンベエザメ、エイのすがた。裏方は大変だろう。
03-02 03:17

職場にメールを出したので、急ぎの案件は終了。ため息が出る日々がまだ続くが、何とか大逃げせず済んでいる。ただ、研究面、依頼された原稿等は遅々として進まず、皆さんに迷惑を掛けている。ただ、若い皆さんの人生が懸かっている案件の方が大事。
03-02 03:13

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

02/28のツイートまとめ

nied_inok

幾ら頑張っても世の中の大きな流れには逆らえない。でも自分たちの目標をしっかり堅持し、流れの方向と速度と立ちはだかる障害について見通すことができて、的確に対応できれば、何もしない場合と比べると状況はかなり異なるだろう。上記のヒントはWeb上を探せばそれなりに見つけられる。
02-28 23:58

立ちはだかる壁と引っ張られる足。世の中はこれまでにも増して激動しているのに、従来の枠組みにとらわれ過ぎている人が多すぎる。早晩行き詰まる状況だから、今のうちに一歩でも前進しておかないと後塵を拝してしまうだろう。理屈ではなく直感・ひらめきそう感じさせる。焦りすぎとは思いたくない。
02-28 23:48

00:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

無料カウンター