link    write  admin

09/29のツイートまとめ

nied_inok

既にどなたかがツイートされているかも知れませんが、地質学会のWebサイトに、平成23年台風12号による紀伊半島における地盤災害合同調査団による調査報告(奈良県を調査した班の報告)が掲載されました。発生場所の地質が詳細に報告されています。http://t.co/hOp1cDf5
09-29 11:39

私からもお知らせ RT @nied_lsmap: 【GIS講習会2011参加者募集中!】GIS Landslide 研究会主催GIS講習会2011開催概要を公開しました.講習会は第3回 GIS Landslide研究集会の前日に開催します http://t.co/2zqLN3eK
09-29 00:42

スポンサーサイト
09:45 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/28のツイートまとめ

nied_inok

便乗宣伝です。この一般公開では、防災科研の地すべり地形分布図全国概要版を先着50名に配布して貰う予定です。 RT @usa_hakase: 10/8深田地質研究所一般公開 講演「伊豆半島ジオパークへの旅 南から来た火山の贈りもの」http://t.co/K8vlUBn9
09-28 10:42

実用的な防災を目指す研究を進める上で、示唆に富む話だと感じた。 「専門家以外が物事を解決するということは、科学史の中ではよくあることです。」 RT @Ohtageo: ぼちぼちと2 : 専門家が全てではない http://t.co/BZFu2Vus
09-28 10:16

11:46 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/27のツイートまとめ

nied_inok

朝のこの時間帯はバタバタしていて、見逃しました。あらかじめ知っていたら録画したと思いますので、今後は差し支えない範囲でお知らせお願いします。 RT @Ohtageo: ぼちぼちと2 : NHKあさいち 緊急特集 都市部の土砂災害を防げ! http://t.co/JKeadEBV
09-27 13:18

お休みなさい。こちらこそいろいろとご教示いただき、ありがとうございます。また、よろしくお願いします。 RT @yamiramira: @nied_inok …ないのかな、などと思います。長々失礼致しました。それでは、おやすみなさい。。
09-27 00:27

08:39 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/26のツイートまとめ

nied_inok

@adonis_fish これから帰るところで、まだ見ていませんが、どうもありがとうございます。@yamiramira
09-26 23:58

@yamiramira 縄文式遺跡の場合は、災害に会わずあまり深くないところが多いようですね。そういったところでは住居は柱の跡くらいしか残らない。榛名火山の噴火で火山灰に埋没したのは縄文式遺跡だったでしょうか。うろ覚えで申し訳ありません。
09-26 23:56

@yamiramira 続き、楽しみにしていますので、よろしくお願いします。考古学とはまた異なるかも知れませんが、神話や伝説などにも災害を比喩的に描いたものも多々あると聞いていますので、それも手掛かりに過去の大規模災害の輪郭を少しでも捉えられないかとも考えています。
09-26 23:48

@Bedamuni @haday1972 皆さんからの意見をいただくと疑問点も出てきますね。その時代は災害も神などの仕業と考えて、それに対する祭祀として、神社を建てたり祠を作ったりしたこともあるでしょうから...その辺は私はまるきり素人ですので、ご教示頂けるとありがたいです。
09-26 23:45

@yamiramira たぶんおっしゃる通りかも知れません。ただ、全てを知っている訳ではありませんが縄文遺跡の立地場所は結果的には比較的災害に強い場所にあった様に思います。ただ直前のツイートに矛盾する事を書いてしまいましたが、縄文式遺跡は災害に会わず放棄されて残ったのでしょうか。
09-26 23:39

@haday1972 @Bedamuni 遺跡として現代に残された中には災害を受けたからこそありのままの姿で残った事例も多いと思います。ポンペイの遺跡がその典型例だと思います。多くの化石もその生物が災害に出会った為に化石として残ったと考えられる状況も多い様です。
09-26 23:35

複数の部署を兼務していると、良いところも其々あるが多様な問題点も顕在化して、時として心が折れそうになる。大変なのは分かるが、少なくとも情報整理のプロの筈。数年前から口を酸っぱくして言ってきたのに、素直に反省して改善する姿勢ではなく一般的な言い訳で済まそうとすることにがっかりする。
09-26 17:30

@dankeitatekawa 「命がけ」とは少しオーバだと思います。気軽に呟ける良さの中に適度の緊張感も強いられる場でしょうか。うまく使えば自分も含めた多くの人に益をもたらすと思います。
09-26 14:21

面白さも満喫できますが、自分が水準がさらけ出されるので怖さもたっぷり。 RT @dankeitatekawa: Twitterの面白さ。つぶやけば、フォロワーさんが増えたり減ったり。(中略)Twitterは自分の思考の純度を高める「ふるい」みたいだな。 .
09-26 11:52

ブータンから来日した土砂災害の研究者(地質専門)が来所、午前中だけだが、研究交流棟の地すべり地形分布図の床地図などを見てもらった。これから大型降雨施設など実験施設を案内する。
09-26 11:38

08:26 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/25のツイートまとめ

nied_inok

森と言えば、昨日の朝日新聞のbeのフロントランナーに掲載された京都森林技術センターの研究者を取り上げた記事に、「農山村を大切にしなくなり、都会に人が集まった社会は、災害だけでなく、いろいろな意味で弱い。」とあった。その他の内容も参考になった。
09-25 22:01

NHK/G、おばばの焼き畑。森と土を代替わりさせる。一昨日の白河の現地検討会で行った場所も古くは薪炭林として手入れされていたが、最近は手入れされなくなり、荒れていた。
09-25 21:31

@mterachan それからツィーターなので、多少うろ覚えや古い知識のままを確認せずにツィートする場合もありますので、悪しからず。
09-25 21:08

もちろん、そのせいもあると思いますが、それ以上に高い所に居住していたと思います。内陸部でも河床からかなり高い台地などを利用していたと思います。今は風呂の中で確認出来ませんが。 RT @mterachan: 縄文海進ではないですか?http://t.co/sSey2HDi
09-25 21:01

そう思います。津波や洪水でも安全な高台に、地震でも倒れにくい住居を作っていた。 RT @Bedamuni: 縄文人は安全な場所に住んでいたということか。【東日本大震災】文化財は“邪魔者”?保護か開発か、揺れる被災地 - MSN産経ニュース http://t.co/ovLteNVJ
09-25 20:28

08:26 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/23のツイートまとめ

nied_inok

コレは小柴さんのノーベル賞に繋がった超新星爆発ですね。自然界では光の方が速いことが確認されていたか。では、人間が作ったニュートリノは特別製? RT @Mihoko_Nojiri: ニュートリノのほうが光より遅いことは、超新星爆発で確認されているので実験のほうが間違いです。
09-23 22:14

いずれ富士山も同様に山体崩壊を起こす可能性があります。と言うか、かつて御殿場の方に崩れた事もありました。 RT @kurumiru_michi: さっき動画でセントへレンズストーリーをみてた、まるで深層崩壊みたいに滑り落ちて噴煙が噴出してたんだ。。。その前の姿が富士山そっくり。
09-23 22:01

@ymorita お答えいただき、ありがとうございます。それにしても予想外の結果ですね。従来の科学常識も疑って見る必要があることを痛感しました。
09-23 21:45

お陰様で見ることができました。少し疑問があります。測定したニュートリノは地中を通過していると思いますが、真空中でも同じ速度なのでしょうか?あるいはもっと速いのでしょうか? RT @ymorita: 9時からのニュースをぜひご覧ください。^^
09-23 21:21

お知らせありがとうございます。見ます。 RT @ymorita: @nied_inok 9時からのニュースをぜひご覧ください。^^
09-23 19:44

残念ながら今はTX乗車中で、見ることか出来ませんでした。 RT @ymorita: NHKの7時のニュースでも流れましたね。
09-23 19:32

@tomatosukisuki1 でも実際には人間社会は地震などの自然の猛威に対する対応がどんどん拙くなってきている様に感じる。高層ビルを建てたり、海を埋めたてたり。人口の密集も最悪だと思う。
09-23 19:29

良いですね、そういう経験は。いろんな意味で役に立ちそう。 RT @tomatosukisuki1: @nied_inok 土を盛って水を流し、中州やら扇状地を再現して遊んでいた記憶を持つ僕としては・・・・「水害」や「土石流」は、、お友達、、のように感じてしまうのです(^∇^)
09-23 19:08

@tomatosukisuki1 同じ自然現象にたいしても、国や地域の違い、あるいは時代によって、災害と感じることもあれば、災害とは思わない場合もあるわけで、災害は極めて主観的な捉え方をされる現象だと思います。人類が災害に対して進化したら、災害の範囲は狭まって来ると思います。
09-23 18:24

@tomatosukisuki1 自然に悪意がないのはおっしゃる通りです。そういった自然の猛威を人間が勝手に災害と呼んでいるわけで、その意味さえわきまえておれば、呼ぶこと自体は問題ないです。「災害」は人間が勝手に自然に期待していたことが裏切られた時に生じる災厄に対する呼称です。
09-23 18:15

続きを読む
09:52 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/22のツイートまとめ

nied_inok

今度の日曜の朝8時からBSフジの『ガリレオX』 にて「首都圏に巨大地震は起こるのか?」が放送されるそうだ。以前に@reijikan さんのツイートをRTしたけれど、自分でも忘れていたので、リマインドの為にツイートします。 http://t.co/ypVOdmCb
09-22 21:59

北海道の旭岳が初冠雪とのニュースが報じられた。いつも今頃だが、その度毎に学生時代に旭岳から黒岳を縦走しようと登って吹雪の様な雪に遭遇して、何とか旭岳山頂までは登ったものの、そのまま引き返したことを思い出す。そのうち縦走を実現したいと思いつつ、まだいく機会に恵まれない。
09-22 21:48

@kei_katsu 無事出産されたとのこと、おめでとうございます。
09-22 21:18

多数派であることのリスクについて (内田樹の研究室) http://t.co/v38UBZBJ
09-22 20:13

ホテルにチェックインした。急ぎのメールに返信して、6時から現地検討会に参加したメンバーの懇親会に参加予定。今日の地すべり現場は何とか小降りになって、雨具を着て歩き回る。靴とズボンの裾が泥だらけになって閉口する。明日の天気はどうなのか?
09-22 17:44

葉の木平の地すべり発生現場を2時間ほどかけて、一通り見ることが出来た。滑りの直下の粘土層を見る事も出来た。崩壊土量に比べ、堆積土量がはるかに大量に見えた。分かった事も多いが、疑問点もたくさん出て来た。
09-22 17:17

葉の木平の地すべり発生現場に向けて出発する。
09-22 15:06

事務所で葉の木平の地すべりの概要について説明を受ける。雨は小康状態になってきた様だが、現地に入れるかどうか少し様子見している。
09-22 14:59

新白河に到着した。相変わらず大雨が降っている。マイクロバスに乗って、事務所に向かっている。
09-22 13:08

台風並みの雨が降っている。那須塩原ー新白河間。
09-22 12:39

続きを読む
09:29 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/21のツイートまとめ

nied_inok

昭和初期とは貴重な論文もありそうですね。興味津々。 RT @MADLABO: やっと昭和初期からの地すべり関係の論文抜粋350部のスキャンを終わった。古いのは台湾総督府の鉱泉資料なんてのもある。これを読んで台湾の温泉巡りってのもおもしろいだろうなあ。
09-21 23:09

@waterperiod 同感です。私も体感で震度4だと感じました。ここは筑波大学の北隣。旧桜村の最北端でした。
09-21 22:53

@sonotokinet 夜なので、明日の朝にならないと詳しい状況は分からないかも知れません。
09-21 22:49

日立で震度5弱。地すべり・土砂崩れがちょっと心配かも。
09-21 22:37

今の地震、豪雨の後だけに一瞬ちょっと心配になった。震度が4どまりなら、短時間だったし大規模な土砂災害はさほど心配ないだろうか。
09-21 22:36

久しぶりの緊急地震速報。でも強い揺れは短時間だった。防災科研の体感震度は4くらい。
09-21 22:34

NHKニュースで那珂川が氾濫の恐れ、水戸市が3万戸に避難勧告。1998年8月の豪雨でも那珂川が氾濫したけど同じ地域が危険な状況なのだろうか。その災害の報告書は以下のP202以降に。http://t.co/9ZvDM1xB
09-21 22:23

長年災害に関わる研究や災害地の調査に携わってきたので、テレビや新聞の取材を受けても、それなりに尤もらしいことは話せる。でも現実の災害の来襲に対して何ができるかと言うと、自分の身を守ることしかできないのではないかと言う気もする。話したり書いたりすることに説得力も足りない様に感じる。
09-21 22:08

ウーン、私も含めて災害の影響に関して幅広い想像力が及ばないという事かな?私は自宅まで車で10分なので、風雨の前か後の収まった瞬間を掴まえれば良いが、遠距離通勤者への想像力が欠けていた。 RT @ohtarisk: 自助の気持ちがまるでない、ということですか? (保身の為の疑問形)
09-21 21:58

つくばは風もかなり収まってきて、雨も止んだ様だ。つくば市の一部で停電していたらしい。http://t.co/yLBOB0zwでも、うちは入っていないので大丈夫らしい。
09-21 21:39

続きを読む
09:35 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/20のツイートまとめ

nied_inok

@tabatie ご意見ありがとうございます。砂質・泥質の土が割目をどの程度充填しているかは分かりませんが、あまり多くない様な気がします。透水性も高まるでしょうがある程度で頭打ちになるように思います。いずれにせよ現地で調査ができると良いのですが難しそうですね。
09-20 23:38

紀伊半島各地の地すべりダムが雨が続いているにも関わらず越流しないのは堤体内部の割目に沿って水が抜けている為だろうか。深層崩壊起源の堤体は岩盤が主体なので、簡単には崩れないだろう。「土砂ダム」というと土と砂が主体というイメージを抱かれるので、岩石が主体のダムには相応しい呼称ではない
09-20 23:18

写真情報ありがとうございます。駅が高架ではなく築堤の上に建てられたというのが気になりました。人工的なすり鉢地形の様な気もします。 RT @supervisor0901 水没した通路の写真http://t.co/ZPActfpK 駅周辺の写真http://t.co/x9XRNWrg
09-20 22:21

最近、NHKは避難勧告・指示が出ても、無理な避難はしないようにと呼びかける様になりましたね。良い傾向だけれど判断に迷う人も出てくるかも。 RT @supervisor0901 Reading:NHKニュース 岐阜・御嵩町で避難指示 http://t.co/zkZSvYES
09-20 21:50

@supervisor0901 駅前に降った雨が階段から地下道に流れ込みやすい構造になっていたのでしょうか。Webニュースでは「すり鉢の底の様な場所」とあったけど、地形図でも標高データでもその様な地形状況は確認出来なかった。東海豪雨でも浸水して被災した書店が可哀想。
09-20 21:41

紀伊半島の地すべりダムの水位に関する情報が錯綜している様だ。かなり深い山中だけに、今のところ空から確認するしかないのだろうが、今の時代もう少し良い方法はありそうに思うのだが。
09-20 21:30

国土地理院の地形図を見ました。北に小高い丘陵があってそこから庄内川に向かって2°位で下る緩斜面上に作られた駅の様だ。博多駅の様なところを想像していたが全然違う。 RT @supervisor0901 JR高蔵寺駅の地下道に大量の水流入  http://t.co/R2q9iTqT
09-20 21:18

今日は朝から散々な目に会った。連休明けのせいで、朝からTV局の出演依頼が殺到。最初は次々と断っていたが、5つも6つも頼まれると最後には断り切れずついある番組にOKしてしまった。朝5:15出発ということに一旦決まったが、その後の名古屋100万人避難勧告のお蔭で中止に。良かった。
09-20 20:53

今日は連休明けで、メールの返信や出張の後始末などの雑用を片づけていて、暫くネットにアクセスしていなかった。夕方新聞社からの電話で、台風の豪雨で名古屋に避難指示・勧告が100万人などひどいことになっている事を知らされびっくり。そろそろと思っていたが、こんなに早いとは予想外。
09-20 17:48

09:35 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/17のツイートまとめ

nied_inok

大宮に停車中。もうすぐ上野。疲れた。
09-17 18:55

歴史地震研究発表会の公開シンポジウムは4人の講演者の熱弁があったが、中でも最後の演者の新潟大学の卜部先生の新潟地震と東日本震災の液状化の話は実例も交えて説得力のある話だった。
09-17 16:35

新聞はやはり遡上高の一番大きな場所だけを取り上げる。午前中に話を聞いたが、ほかにもっと興味深い地点もあったのに。 RT @science_jp: 1498年の東海地震、津波遡上36mの可能性 (読売新聞) http://t.co/FmMoGHfa
09-17 13:30

極端に曲がっているのは中心の軌跡。全体は巨大なので少しぶれた位にしか見えないと思う。 RT @chizulabo: すごい角度のターンだ。生で見たら迫力ありそう。RT @supervisor0901: 台風15号、なんであそこから曲がる? http://t.co/Lc45wJo2
09-17 12:59

明治の十津川水害の地すべりダムで今も残っているのは、ここだけだったと記憶します。 RT @ktgis: 他図で見て何だろ?と思っていたら明治22年豪雨の地すべりでできたんだ。 RT @eguchi3: 大畑瀞 http://t.co/9F6SeKDW
09-17 12:19

歴史地震宇佐美さんの提案。総覧の改定の共著者募集。その他やり残したこと、地球の自由振動の複数根について。地震の巣を決める物理的インデックスについて。
09-17 11:45

歴史地震研究発表会の発表の最後は、宇佐美龍夫先生の特別講演、一市民として望むこと。「明日起きてもおかしくない」は好きでないし、使いたくない。市民への講演は分かりやすく、たがいの時間の無駄にならない様に。
09-17 11:38

長者地すべりはまだ止まっていなかったでしょうか。厄介な地すべりもありますね。 RT @marubashi: @chizulabo @nied_inok 高知だと長者みたいに集落移転に踏み切らざるを得なかったところも
09-17 02:28

自然を理解し、うまく対処して行くしかないと思います。御せる範囲では操ることも可能ですが、自然が底力を出して来た時は逃げるしかないと思います。 RT @chizulabo: @marubashi そのあたりは両刃ですね。自然は人の思うようにはならないという。
09-17 02:23

@supervisor0901 粘土分や保水性などもあって、地すべり地が選ばれたと思います。@ishikun3
09-17 02:08

続きを読む
07:20 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/16のツイートまとめ

nied_inok

最終的に入った店は何の仕切りもなくて、いくつかのテーブルに「禁煙席」のプレートが適当に置かれているだけ。何の表示も無い席と隣りあっている。
09-16 21:05

10年程前に明治の十津川水害111周年の研究集会と地元向けの講演会があって訪ねたことがあった。その時に奈良教育大学の宿泊施設wにて研究集会を開いたのだが、今回その施設のすぐ上流で深層崩壊が起きて施設は利用停止となっているようだ。結構良い施設だったので残念だ。
09-16 19:46

新潟駅前の飲食店は喫煙席の方が多い様に感じたが、新潟は喫煙者が多いのだろうか、それとも新潟に所所用で来られる方に配慮しているのだろうか。先程覗いた店は確か喫煙席50、禁煙席20席だったような。
09-16 19:24

今日・明日は新潟駅前で開催されている歴史地震研究発表会に参加している。会場は新潟大学のサテライトキャンパス。便利なところにあって出席するには最適の場所。すぐ下のフロアにはどでかい書店もあって休憩時間に利用できて快適。でも今日の新潟は暑かった。
09-16 19:18

うちの二男は子供の時からウニ大好き。こんなウニを食わせてやりたいが、今は浜松に居るのでむり。 RT @SushiSaisho: 厚岸のバフンウニ 値が高いけどこれは買わずにはいられない!原価出しでもいっかな~ #SushiSaisho http://t.co/uS4ZP8Yy
09-16 09:02

入浴中にiPhone を見るため、野外調査用に買っておいたチャック付きのサンプル袋を利用している。タッチパネルの操作も円滑にできるので快適。今もホテルのバスから発信。さあ、そろそろ出かけるか。
09-16 08:03

@tabatie 防災に関する用語は初めて聞いた人にも誤解される事なく伝わる様に配慮することが求められると思うのですが、実際は分かりにくい用語が氾濫しているのと思います。
09-16 00:03

08:23 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/15のツイートまとめ

nied_inok

なるほど、そういう解釈可能ですね。 RT @Mt_Pudding: @supervisor0901 @nied_inok 産経さんは、水の張ってる部分を天然ダム湖、堤に当たる部分を土砂ダムと使い分けているんですかね?
09-15 23:33

@yukimibighappy 結果論だけど、これでは避難訓練をしなかった方が犠牲者が少なくてすんだかもしれないと言うことでしょうか。非難したくはないが、避難訓練自体を行なう事を目的化していたとしか思えない。
09-15 23:29

あちゃー。新聞社は用語にかなりうるさいと思っていたけど、最近はいいかげんなのか。 RT @supervisor0901: @nied_inok 産経新聞は「天然ダム湖」と書いたり「土砂ダム」と書いたり、同じ記事の中でも統一されていませんね。http://t.co/4CWjNr5E
09-15 23:08

そうですか。期待します。でも、新しく撮影はしないのかな?つくばも見たかった。 RT @supervisor0901: @nied_inok どうも、特番とかまた2時間ものを何回かやりそうな終わり方でした。
09-15 23:00

最初の4つは地震で出来た地すべりダムてすね。そういえば昨日牛山さんが今回は久しぶりに豪雨による地すべりダムが出来たと話していました。 RT @eguchi3: @nied_inok Wikipediaによると、地震湖・地震ダム・震災湖・震災ダムそれに災害ダムが挙げられています。
09-15 22:58

肝心なのを忘れていました。ご指摘ありがとうございます。 RT @FortyValleys: @nied_inok 天然ダム…?
09-15 22:50

一度で良いから本物を見てみたい。 RT @navi_o: 昨晩のノルウェーで撮影されたオーロラです。…言葉が出ません。参照:spaceweather.com http://t.co/bSwHpmn4  絵みたい
09-15 22:30

私も好きな番組です。でも、時間が合わなくてあまり見られなかった。もっと続けてほしかったなあ。 RT @yukimibighappy: 空から日本を見てみよう。って人気番組だったんだね。子供が好きって聞いたことがあるが。
09-15 22:26

ホテルに着いてホッとひと息。以前と異なり、部屋に入るなりシャツとスボンを脱いでしまう。つくづくオジサンになってしまったと感じる。
09-15 22:23

砂防会館で一度エレベーターに乗り合わせた事があった。立つているだけですごい存在感があって、圧倒された。 RT @tigers_1964: これで93歳っていうのはすごいと思う。
09-15 22:15

続きを読む
07:34 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/14のツイートまとめ

nied_inok

良いマニュアルですね。災害は想定通り起きないので、必要な項目をきちんと網羅しておくことが重要。 RT @kuri_kitchen: 今日2ページの震災マニュアルを見た あれくらいシンプルなほうがいいかもと思った 何を考えるかだけが書いてあり、だからどうしろとはほとんど書いていない
09-14 23:55

これまでジオパークは防災面が少ないと感じていた。これを機にもっと比重を高めて欲しい。 RT @IbaGeo: 茨城大学で開催された合同学術学会では、ジオパーク委員会の尾池委員長が特別講演を行い、ジオパーク通じた災害教育について語って http://ow.ly/6u2tf
09-14 23:12

東日本震災の翌日に1面と最終面をブチ抜いたどでかい紙面を作ったのは、東京新聞と河北新報だけ。 RT @orcajump: 新聞を東京新聞にかえてくれと新聞の集金のお兄さんにお願いしたら、「そうですよね。今全国紙、一面見ても全部同じで、全然面白くないですよね。ぼくもそう思います」と
09-14 22:59

ありがとうございます。今、息子に頼んだ録画を見ています。 RT @jnmoo: .@nied_inok 9月14日クロ現「巨大津波が小学校を襲った~石巻・大川小学校の6か月~」の反響 http://t.co/rWofa62 トゥギャりました
09-14 21:59

京都から家に帰ってきた。幸いクローズアップ現代は録画してくれていた。これから視聴する。
09-14 21:45

@sf1o23 昔からというのは、何世代も前から住み続けてきたという意味で用いました。@disaster_i さんによると1976年の空中写真に住宅は写っていないとの事でした。災害を研究している立場からは、明らかに浸水の危険性の高い所に住宅を建てることはあってはならないと思う。
09-14 21:41

行って見聞きしてきたことを、次に活かせる人は是非行くべきだと思う。現地でないと掴めない事も多いから。 RT @HayakawaYukio: 叱られたけど行ってよかったと思う。いや、職業柄、行くべきだったとみずからの判断を肯定してる。
09-14 20:30

見られない状況なので、具体的に良かった点を書いて頂けるとありがたいのですが。 RT @HayakawaYukio: この大川小学校クローズアップ現代、とてもよい。NHK仙台よくやった!
09-14 20:02

亡くなった先生の中にはそういう意見の人もいたらしい。 RT @HayakawaYukio: 大川小学校はね、後者の裏山の砂防工事した犬走りに逃げればよかったんだよ。でも、それを事前に気づけたかどうか、
09-14 19:51

まだTX乗車中。うちで録画してくれているだろうか? RT @HayakawaYukio: NHKで大川小学校やってる。
09-14 19:47

続きを読む
07:13 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/13のツイートまとめ

nied_inok

豪雨の原因は奄美地方に停滞した前線を台風13号が刺激したこと。時間雨量最大値131ミリ(住用)
09-13 14:48

三番手は2010年10月の奄美大島の豪雨災害。東京理科大、二瓶先生。
09-13 14:45

会場からの質問。一般の方?  アメリカの研究者は地震予知はできないと考えている方が多い様に思うが、日本の地震研究者はどの余に考えているか?それに対し、研究者によって異なるが、多くは現在は難しいが、研究が進めば可能になると考えてそれに向けて研究している、と答ていた。
09-13 14:43

陸川の地盤内では正断層が多い。海底に水圧形を設置津波計データからすべり量の推定を実施。津波痕跡調査。強震動の発生機構構造物には被害が小さかった。
09-13 14:40

すべり量が多い所では、余震が少ない。プレート境界でない場所でも余震が多く派生。
09-13 14:25

海底地震計はほお100台。3つの領域に分けて震源分布(図)を作成
09-13 14:21

自己浮上式海底地震計を多数使用。いろんな種類の海底地震計がある。広帯域地震計や低い感度の地震計など
09-13 14:17

次は東北地方太平洋沖地震に関する総合調査。地震研篠原先生。地震のメカニズムを明らかにしようというのが主目的。そのために各種地震観測海底地殻変動調査など。それに構造物の被害調査など。   (電波状況が不調、送信がかなり遅れいている)
09-13 14:15

質問時間。ドップラーレーダを用いた観測について。今のドップラーデーだは気象観測用を流用している。専用のレーダが欲しい。
09-13 14:07

マグマ供給系を入れた噴火現象の推移に関するシナリオの説明。
09-13 14:03

続きを読む
07:19 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/12のツイートまとめ

nied_inok

9.11のビル倒壊に伴う航測の粉塵の流れ、一番の疑問はあの大量の細かい粉塵はどの様に細粒化したのかということ。実物を見たことはないが、岩屑なだれの堆積物のマトリクス相の構成物と似ているのではないかと思ったことを記憶している。
09-12 23:27

【シンポジウム案内】明日と明後日に京都駅前のキャンパスプラザ京都にて、自然災害科学総合シンポジウムが開催されます。テーマは「東日本大震災を踏まえた今後の防災について」です。プログラムは以下にあります。http://t.co/Y18wyaa
09-12 23:12

9.11から10年経ち当時を振り返ると、あまりの悲惨さに言葉を失ったと同時に、研究者としてセンタービル倒壊に伴って生じたまるで火砕流の様に襲ってくる粉塵の煙状の流れに驚き、その発生要因は何だろうかと興味と疑問を抱いた。その辺りについては解明されているのだろうか。
09-12 23:06

情報ありがとうございます。この本、地名索引しかないですね。誰が執筆した章に深層崩壊があったか知りたいです。 RT @mount_yoko 「深層崩壊」という語がいつから使われているか,調べてみた。今のところ,昭和61年(1986)「斜面災害の予知と防災」(白亜書房)が最古。
09-12 22:37

それは思い浮かびませんでした。グッドアイデアだと思います。出来るのかが問題。 RT @MADLABO 熊野古道の復旧ってんでしたら、古道って言っても今まで、いろんな災害で変遷しているだろうから、その過程を調べて、道をつけなおすのが昔の人の知恵を継承する意味でもいいんじゃないかな。
09-12 20:24

1年前の夏の旅行で行きましたが、良いところですね。家族には温泉が良かったと好評でした。秋葉道を遡って行きましたが、知り合いには自転車で逆のコースを制覇した方がいて脱帽しました。 RT @hugujo (遠山郷、もう1年以上行ってないな~~~)
09-12 20:14

防災科研のプレス発表【台風12号の土砂災害域からの地震波を観測】広帯域地震計のネットワークで地すべり変動の様なシングルフォースの震源で説明される波形が観測されたそうです。震源位置に近いのは赤谷の深層崩壊の様に思われます。http://t.co/kQa6piw
09-12 20:09

台風12号で発生した「深層崩壊」に関する取材は先週と異なりTV局は一段落した様で、今日は新聞社と雑誌(日経コンストラクション)に変わってきた。少しじっくりと話を聞いて呉れるので精神的にはだいぶ楽だ。皆さんに馴染みの薄い土砂災害について理解して貰うのは結構難しいことを実感する。
09-12 19:52

新聞社から熊野古道を巻き込んだ土砂崩れがあって、どの様に復旧すれば良いかなどの問い合わせ。世界遺産の雰囲気。景観を保持するには元通りの復旧もあるが、盛土は雨・地震に対して弱いので慎重に施行する必要があると答えた。国内の世界遺産も増えてきたので今回の様なケースも増えるかも知れない。
09-12 10:58

先程ツイートしたのは、昨日送ったつもりが、何かの不具合で送られていなかったもの。何の反響もなかったので調べて見たら送られていなかったのが分かった。
09-12 10:52

続きを読む
07:50 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/11のツイートまとめ

nied_inok

Eテレ、番組は終わったが、対談にうつる。「日本は違う」という考え方が問題。そういえば日本では高速道路は倒壊しないという発言もあった様に記憶する。
09-11 23:10

原発の安全性の議論を聞いていて、自然災害に対する対策についても似たような問題もあると感じた。想定をして、それを超えるものは考えないようにする点などもその一例。
09-11 23:08

多様性のある安全対策が、様々な驚異から安全を確保する。
09-11 22:56

アメリカではマークⅠは地震がほとんど起きない東部にしか建設されていないのか。以前に一度読んだ気がしたが、忘れていた。
09-11 22:50

アメリカも「安全神話」があったということか。
09-11 22:35

アメリカでも原子力発電所の安全性に疑問をも技術者と絶対安全という研究者がいたのか。【NHK Eテレ】
09-11 22:33

それについても紹介がありました。興味のある方は是非読んでほしいと。 RT @supervisor0901: @nied_inok 石巻日々新聞については、新書が出ていますよ。
09-11 22:24

是非見たい。今日の東京新聞の井上さんも手書号外を紹介していた。RT @takasehitoshi: 今夜11時から情熱大陸「石巻日日新聞」。震災直後、記者自らが被災者でありながら取材を続け、手書きの壁新聞を出し続けた小さな新聞社。あれから半年、彼らは地元で何を伝え続けてきたのか?
09-11 22:06

海の上の瓦礫が10分で3kmも炎が伸びたという。重油まみれが瓦礫が原因か。重油単独では燃えにくいらしい。気仙沼の大規模な火災はこれが大きな要因という訳か。少し納得。
09-11 21:23

津波の中での火災の多発、プロパンガスのボンベからガスが噴出するのか。あと水没した車の電気系統からも出火するのか。でもどうして気仙沼で多くの出火点ができたのか。
09-11 21:16

続きを読む
07:37 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/10のツイートまとめ

nied_inok

堰き止めたと考えられたのですね。当時の水量では土砂はすぐ流されるのでは?対岸の壊滅状況から土砂が対岸から高速で一気に来たと判断しました。 RT @himadin 一時的に増水した川の流れを遮断(一部だけでも)、これを足がかりに中段。尾根直下が崩壊して川を堰きとめたというシナリオ
09-10 02:11

減災のためには素人の方にも土砂災害のイメージをきちんと抱いて頂きたいと思います。何段かに分かれたと考えた根拠は何でしょうか?私は対岸の惨状を見て一気に崩れたと見ました RT @himadin 山体が一気に崩落したのではなく、時間差をもって何段かに渡って崩れたのでは無いでしょうか。
09-10 01:33

どうもありがとうございます。 RT @supervisor0901 明けて明日、邪魔が入らないことをお祈りします。
09-10 01:02

今日はいろいろと余計なことも呟きすぎた様だ。まあ、ツイッターだから良いと思いたい。ブログはかなり以前に途中で止まってしまったが、ツイッターの気軽さは私の性に合うようだ。人のツイートも読みながら自分の考えや気持ちも書き込める双方向性が良いのかも。でも時間が大分取られるのが問題か?
09-10 00:55

できればそうしたい。でも一朝一夕に性格は変えられない。部下からも「優しすぎる」のが欠点だと指摘されてしまった。 RT @supervisor0901 では明日はその上を行く押しで(笑) RT @nied_inok: 確かに!。でも今日の担当者の強引さには到底敵わない。
09-10 00:32

07:20 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/09のツイートまとめ

nied_inok

確かに!。でも今日の担当者の強引さには到底敵わない。そうでもないとあの業界ではやっていけないのかも知れない。時間も勝負だし。 RT @supervisor0901 まさにマスコミの取材を明日断るのはリスクマネージメントかも(笑)
09-09 23:57

地質学会の講演準備は今日もTV局と新聞社に邪魔されて、ほとんど進まなかった。もう明日1日しか残っていない。テーマとして与えられたリスクマネージメントなんて話したこともないので、難渋しています。さすがに明日は取材の電話はないと思うし、そう祈りたい。
09-09 23:50

カリフォルニアで大停電!?今や他人事とは思えなくなってきた。
09-09 23:47

今日の昼間に収録したTV映像は明日のめざまし土曜日で早朝に放送される様な話です・6:10 もしくは7:40 とか。土曜日の朝はそんなに早くは起きない。
09-09 23:46

そうなんですよ。川の水を押し除けるエネルギーも必要だと思うので、理解に苦しむ。あるいは何か違う状況が生じた?? RT @kobiwa_net 実体視してみましたが、対岸の崩壊がこんな高さまで乗り上げてくるとは、目で見ても信じられないというか・・・ RT @nied_inok
09-09 23:42

Google さんの仕事早い。私は遅くて、地すべり地形分布図で的中出来た事例の紹介サイトは何時になるのか? RT @Ishi_Atsu グーグルが台風12号による被害状況が分かる衛星写真を公開、Earth用のKMLファイルも配布:ITpro http://t.co/ZPbcxq2
09-09 23:36

(地道なことをコツコツと生真面目にやっていると、徐々に削減されて手も足も出なくなるようだ。同じことを続ける場合でも新しいモノに見せないといけないらしい。ようやく分かってきた頃には定年が間近に)
09-09 23:32

この業界は消費者庁の管轄ではないのでしょうか?訳の分からない名目の費用が多すぎるし、金額も高すぎると思う。 RT @kenichiromogi 日本の不動産業界最悪。連帯保証人今すぐ廃止。邪悪なことをするな! 思い出していたら腹立ってきた。
09-09 23:15

土砂の移動現象は線引きが難しいので、定義自体が難しい。同じ現象に対して人によって呼び方が違ってくることも多い。さらに新しい用語を導入したり、従来の慣習的な使い方を拡大して見たりといろんな思惑も交錯して大変。それにいろいろな専門分野から参入してくるので議論が噛み合わないこともある。
09-09 23:12

いろいろと変遷を経て、現在は併記される様になったのですね。でも長すぎて使いづらいのが難点。私は昔の年号が付かない正式名称の方に親しみを持ちます。 RT @disaster_i いやいや,元号法があるので,公式の呼称は元号に()で西暦を併記する形で統一されています.
09-09 23:05

続きを読む
07:33 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/08のツイートまとめ

nied_inok

@disaster_i 気象庁の担当者によっても方針が変わってくるのかな? それと地震と風水害で西暦と元号のどちらを使うかが統一されていなかったと記憶します。研究者としては西暦で統一してほしいのですが、行政機関としては難しいのかな? @kentaoki
09-08 11:06

そういったことがあるので、なかなか災害の現象名も付けなくなっているのでしょうか RT @kentaoki 日本海中部地震は,「秋田県沖地震」になりそうだったのを,秋田県への救済の集中を危惧した青森県(実際に被災地)が押し返して日本海中部地震になった というのをどこかで聞いたことが
09-08 10:56

今回の災害でも今は台風12号の呼び方で誰もがすぐに分かるけど、数年経つと台風12号と聞いてもピンと来なくなるだろう。その点伊勢湾台風とか狩野川台風の様な固有名詞だと年月を経ても特定できるのである意味便利だ。マスコミが着けたと思われるリンゴ台風などの例もあるが、果たしてどうなのか?
09-08 10:53

海外ではそういう呼び方をされる場合が多い様ですね。我々がの四川地震と呼ぶけど中国の正式名は違っていますね。 RT @ohtarisk 阪神・淡路大震災は、間の「・」が入力に手間なので、また兵庫県南部地震は長ったらしいので、「神戸地震」とやっちゃってます。 @disaster_i
09-08 10:47

@supervisor0901 閣議決定するほどのことではないと思います。公的に決める場合はいろいろなところに配慮も必要になって大変な側面もあります。また時代とともに呼び方が変わる場合もあります。関東大震災は当時は大正大地震などと呼ばれていたと思います。 @disaster_i
09-08 10:34

@disaster_i 災害の名称を上から一方的に決めるのもどうかという気もしますが、いろんな災害名が氾濫すると検索時に面倒だし、災害DBを作る際にもどれを採用するか困っています。何か良い方法はないでしょうか? @supervisor0901
09-08 10:29

同じことを感じています。震災の帯から外れた私の実家でも、重い家具が空を飛んだと言ってました。 RT @ohtarisk: 地震の最大加速度も新しい地震ほど大きくなっていますが、800gal程度しか記録していない神戸の街の破壊の程度は、他を圧倒しています。似たような話だと思います。
09-08 01:17

07:30 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/07のツイートまとめ

nied_inok

絶対に安全なところは何処にもないが、相対的に安全な場所はあるので、上手に選択することだ。 RT @tomatosukisuki1 崩壊地・土石流跡・氾濫原・隆起した海底・・・等、私たち日本人の住んでいるところはall災害危険地帯ですね。 土木が発達しても危険なことは変わらない。
09-07 23:54

見ていたはずなのに聞き逃した。何処の崩れ?宇井だったら対岸に乗り上げたという話の筈だが。 RT @tamagawa_mogura 報道ステーションのレポーター曰く 川の対岸での土砂崩れの反動でこちらが崩れた・・・ そんな事あるのでしょうか? 2つの土砂崩れは個別に発生したのでは?
09-07 23:41

大部分の災害は「地震災害」とか「火山災害」の様に、その誘因によって分類されている。それは誘因と災害がほぼ1対1で対応しているからだ。でもそれと異なる様式の災害を扱う立場からは取り残されたこともあったので少し不満に感じてきた。一朝一夕には変わらないだろうが是正を望みたい。
09-07 23:30

相変わらず災害を引き起こす現象と災害そのものを一緒くたに考える人が多い様に感じる。それが先程の @disaster_i さんの嘆きに繋がっていると、私は思う。土砂災害でも発生の直前の「パンチ」で起きたと思われているが、実はそれ以前にも受けたパンチも効いていたからこそ崩れるのだ。
09-07 23:19

先程@usa_hakase さんに返信したように、気象庁は現象に対して命名するだけで、災害に対しての命名ではない様です RT @supervisor0901 気象庁がつけるみたいですねえ、顕著な災害を起こした自然現象の命名についての考え方 http://t.co/vYkP9RH
09-07 23:13

そうか、大規模な災害は内閣が決定権を持つのか。中小の災害はどうなっているのだろうか? RT @supervisor0901 閣議決定で「東日本大震災」になりました。(あんまり引用がよくないですが)http://t.co/mhLE583
09-07 23:02

@disaster_i 明確な誘因なしに発生した土砂災害の事例としては地附山地すべりや層雲峡の岩盤崩落があります。以下のページとDBの次項目http://158.203.31.134/disaster/disaster-view/file93.html
09-07 23:01

気象庁の命名はあくまで災害そのものに対してではなく、引き起こした気象事例に対してなのか。そういう意味では立場は明確だ。では災害の名称は誰が命名するのだろうか? RT @usa_hakase 災害をもたらした気象事例(平成元年~本年)(気象庁)http://t.co/X6AQ2am
09-07 22:50

@disaster_i 結局災害はどういった被害が出たかが肝要だと思う。災害の名称に誘因となった気象現象を用いて命名するのはおかしいと思う。地震は最近、兵庫県南部地震と阪神淡路震災と誘因名と災害名を区別するようになって一歩前進したと感じる。
09-07 22:48

以前から不満だったのは、災害を誘因によって分類していること。いろんな誘因で起きる土砂災害は右往左往するハメになる。誘因なしに起きた地すべりは無視されてきた。 RT @disaster_i なぜ台風の被害だけを分けて考える人が多いのだろう.暴風雨災害という意味では台風も前線も同じ.
09-07 22:45

続きを読む
07:35 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/06のツイートまとめ

nied_inok

これこそ我々が住んでいる地球のありのままの姿。これと上手に付き合って行くのが防災かと RT @mapota 紀伊田辺のT32の崩れ様はこの世の物とは思えない斜面崩壊 http://t.co/rw9vsVN“@trmm070: 国際航業 http://t.co/SqlpRpS
09-06 23:56

TV収録では「どの様に対処すれば良いですか」の問いに対し、「豪雨が予想される時は早めに避難を」と言うほかないだが、言葉だけでそれがきちんと伝わっているか疑問だ。被災を他人事と感じている人がまだまだ多い様に思える。災害が続発する状況を見て真剣に考える人が最近増えてきた様には感じるが
09-06 23:45

確かにその可能性も考えられますね。通常の通行実績と比べることも必要か。 RT @lm700j 双方向のナビのユーザーがいないのでは? RT @nied_inok: データ提供ありがとうございます。紀伊半島中央部はほとんど通行実績がありませんね。
09-06 22:11

おお!そうですか。誰だか分からないけど懐かしい。すっかり髪の毛も薄く白くなって、自分に15歳の時があったなんてすっかり忘れてしまいました。同窓会には参加しようと考えています。 RT @cameraboy2006 井口隆様 匿名でごめんなさい。高校1年の同級生です。
09-06 22:06

データ提供ありがとうございます。紀伊半島中央部はほとんど通行実績がありませんね。 RT @ysakushita Google Japan Blog: 台風 12 号で大きな被害を受けた紀伊半島の通行実績データを公開します http://t.co/Sc9dCsA
09-06 21:58

五条市の旧大塔村宇井地区で対岸まで乗り上げた深層崩壊が起きた斜面は、以前から地すべり地形を呈していた可能性がある。分布図の「清水」のすぐ北にある2段になった地すべり地形の位置がTVで見た場所だと思われる。 http://t.co/M4oc60n
09-06 21:24

SAR画像ですね。洪水など広域の対比では威力を発揮しそう。地すべり・崩壊への適用はどうなんだろうか。植生の有無で差は検出できないのか? RT @supervisor0901 (株)パスコ 災害緊急撮影 台風12号豪雨災害(紀伊半島) http://t.co/ByXzmug?
09-06 20:58

情報ありがとうございます。広い紀伊半島の各地で起きている印象です。こんな時こそ衛星画像で概観できれば良かったのに。 RT @disaster_i 南紀白浜行き飛行機の通路側席からでも少なからぬ崩壊が見えました。
09-06 20:48

収録前に判読した場所を再現して撮影。実は用いた写真はプリントしたものだったので、実体鏡を使うと網点が見えて判読しにくいが、肉眼だと様にならないため使用した。 RT @supervisor0901 クロ現。防災科研井口さん、実際に判読してるところを放映。各所で深層崩壊と。 #nhk
09-06 20:42

クロ現の放送は終わった。でも7時のNHKニュースによると紀伊半島各地で地すべり・崩壊が発生している様で、機能の収録時より深刻さが明らかに成りつつある。調査に行きたくても地上からは暫くたどり着けそうにないので、できれば空から一度全貌を確認したい。すでに1回飛んだので予算はない。
09-06 20:28

続きを読む
12:15 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/05のツイートまとめ

nied_inok

@supervisor0901 私が不思議に思ったのは、東日本津波映像であれだけ軽々と流された車が、今回の住宅流失現場ではそのまま流されずに残されていたことでした。 また流された家屋の破壊状況は激しいけど、あまり遠くまで流されていませんでした。この状況にすごく違和感を感じました。
09-05 23:38

フジの電話取材は20時30分からの約束でした。ツイートを拝見したのは取材が終わってからだった。ウーン残念。もっと早ければ RT @achernar0523 僕が代わりましょうか?w
09-05 23:30

今回の紀伊半島の土砂災害では川の対岸で発生した地すべり・土砂崩れの土砂が川に急速にすべり込んで津波の様な段波となって対岸を襲った災害があるようだ。昨夜、地すべりが川を塞いだために氾濫したと説明された被災映像を見て腑に落ちなかったのだが、そういった現象が起きたなら納得が行く。
09-05 23:24

@ohtarisk @supervisor0901 この図は知っていたが、ここから市町村単位まで読み取れるのか。素晴らしい!。図の注釈に市町村単位の精度はないとあったので、ハナから考えもしなかった私はまだまだ甘い。
09-05 23:03

ほかの研究者がテレビに出演してコメントしているのを見る際には、もっと上手く説明をしたら良いのにと思うのだが、いざ自分が出演すると、日頃思っていることの半分も言えない。しかもしどろもどろの説明。生番組だったらアウト。だからあまり知らせないようにしよう。
09-05 22:12

時刻は24時制を使っています。目覚ましTVさんです。しどろもどろの応答なので、早起きしても損するだけだと思います。 RT @supervisor0901 明日の夕方のFNNニュースの中ですね。
09-05 21:04

TV放送はいつも自己嫌悪に陥るので、本当は知らせたくない。6:15頃から6:25頃までの1~2分だそうデス。 RT @supervisor0901 代打だったんですか?それは、急な対応でお疲れですね。Fテレからの方も大変そうですが、また放映時間がわかったらつぶやきお願いします。
09-05 20:47

間もなくフジテレビから電話取材が舞い込む予定。毒食えば皿までの心境。
09-05 20:20

実は京大防災研の深層崩壊の先生が今日から海外出張ということで代理出演。C先生の様に上手に解説出来ない。冷や汗 RT @ohtarisk 録画予約しておこう。 RT @supervisor0901: 9月 6日(火)「緊急報告 紀伊半島豪雨」http://t.co/gMLvipi 
09-05 20:17

その通りです。先程収録が終わったけど、ぐったりと疲れた。3時間以上。使われるのは1分もないと思う。 RT @supervisor0901 多分2011年 9月 6日(火)「緊急報告 紀伊半島豪雨」http://t.co/gMLvipi ですね。 RT @nied_inok:
09-05 20:11

続きを読む
07:27 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/04のツイートまとめ

nied_inok

台風12号の豪雨で崩れた和歌山県田辺市の土砂崩れ現場のNHKの映像から実体視ペアを作って見た。豪雨時に多い谷地形でなく尾根地形で起きた深くえぐれて滑った深層すべり。直下に移動体が残存。規模は正確ではないが幅が100m近い。奥行きは150m~200m位。崩壊深は30-40m程か?。
09-04 23:49

NHKニュース。台風被害、十津川村長殿で新たに3名の不明者が判明し、19名死亡54名行方不明になったとか。
09-04 22:43

「人は人のために生きてこそ人」 ジャパネットたかたの高田社長の言葉。被災地岩手からのテレビショッピング生中継。【TV東京】
09-04 22:34

台風12号の災害、土砂崩れの映像はあまり映らないが田辺市の現場は一瞬だったが規模が大きく深い「深層崩壊」と言っても良い規模に見えた。大塔村の映像は住宅の部分だけが映されたのでよくわからなかったが、土砂が絡んでいないと起きない災害に見えた。
09-04 21:47

学会出張から昨日帰ってきたが、巡険は中止になったにも関わらず、結構疲れた。歳をとった事を実感。さて台風12号は各地で深刻な被害が次第に明らかに。和歌山・奈良で甚大ということで、十津川水害の再来の感。当時の災害はあまり記録されていないが和歌山県側の方が大きかったという説もある。
09-04 21:41

川と言うより水路。防災面でも環境面でも良くない。 RT @ogugeo 3年前に神戸で子供が犠牲になった鉄砲水は,コンクリ漬けになった川が引き起こした問題でしたね。実は僕の田舎でも,小さいときに遊んだ川が水害対策と称して三面張りになったのですが,無意味な工事だったと思っています。
09-04 07:56

07:19 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/03のツイートまとめ

nied_inok

中越地震では地震で滑った土砂が川を塞いで川水が街中を川の様に流れた例があった。 RT @supervisor0901: 「住宅の東側の山が崩れて近くを流れる川が土砂でせき止められ、あふれ出た水が住宅に押し寄せた」十津川村 住宅流され7人不明 http://t.co/rX4ld3d
09-03 23:53

平野部と異なり山地河川は水流が速いので流される危険も。 RT @disaster_i: NHKによると奈良県十津川村で住宅2棟が「流されて」7名が行方不明とのこと.土砂災害でなくて洪水で「流されて」こんなにまとまった数が遭難したのだとすれば,最近の日本ではほとんど類例がない事態.
09-03 22:36

若くありません。息も絶え絶えでした。東京駅山手線ホームで駆け込み乗車が出来たので、頑張れば何とか間に合う可能性が生じたので。 RT @mahitan_papa おぉ、お若いですね。先週、東京駅23時15、6分着で、23時30分発を諦めました。秋葉原着が29分くらいだったのですが
09-03 22:26

そうだと思いましたが、iPhoneは3成分地震計にもなったり、クリノメーターにもなったり、信じられない機能を持つので、一瞬ひょっとしたらと思いました。 RT @achernar0523: こんなの普通にあり得ないですから、カメラの原理からして。
09-03 22:07

タイミングも良かったが、駅構内を走って、東京駅新幹線ホームからTX秋葉原地下ホームまで10分でたどり着けた。快速入線まえ。乗り遅れたら、22分の差が生じるので助かった。ただ、汗だくになったのはいただけない。
09-03 21:59

ひかりは遅れているのか。TX秋葉原22時発車の快速に乗れそうにない。
09-03 21:36

気になるけど、やはり信じられない。 RT @katukawa: iphoneのカメラを使って、放射線を測るアプリ「ガイガーカメラ」のデモ動画。iphoneのカメラをビニールテープなどで遮光するだけで、放射線量を測れるそうです。 http://t.co/2jdMPYm
09-03 21:22

@capies 私の場合も物理が専門の先生だったので、面白くなかった。てもそれ以前から趣味で野外に出ていたので、続ける事が出来た。
09-03 19:55

そうなんですよ。災害に関わる人が多いこともあって、もし事故でも起こしたら何を言われか分からない。慎重が一番。 RT @ookami1910: @nied_inok そんな場所、高波で大変ですね、もし行っていたら。
09-03 19:50

たまにうまく行く時もあるけど、タイミングの悪い時は続く場合が多い気がします。 RT @ruleoflaw: @nied_inok そういうの、よくありがちですよねえ・・・。
09-03 19:46

続きを読む
07:11 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/02のツイートまとめ

nied_inok

静岡おでんでカンバイ、ワクワクジオツアーの打ち上げ。 http://t.co/UwN56IQ
09-02 19:14

知りませんでした。お知らせいただき、ありがとうございます。 RT @eguchi3: @nied_inok 3ヶ月で流れますが、こちらで読めます ⇒ asahi.com(朝日新聞社):天声人語 2011年9月2日(金)http://t.co/76dVhc7
09-02 08:05

朝日新聞、天声人語は想定外の災害に対する備えとして、自ら考える力をを養う必要があることを述べていると思う。それは一朝一夕には培うことは出来ない。それぞれの年齢に応じて学ぶ必要があると思います。
09-02 08:03

今日の朝日新聞、天声人語は昨日が防災の日だったためか、災害に対する備えについて。久しぶりに全面的に賛同出来る中身だった。特に「自ら考える力」を養うために全校遊びの推奨などは、災害以外にも役立つ試みだと思う。一読を勧めたい。
09-02 07:56

07:21 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

09/01のツイートまとめ

nied_inok

アンパンマンのやなせたかしの原点は戦争体験にあったのか。「自分の顔を食べさせるヒーローはほかにいない。」
09-01 23:08

もう一つ不思議なのは、被害想定を立てたら必ずそれから守る対策を立てないとならないという強迫観念。逆に言うと対策を立てられる範囲の想定に留めたいという誘惑に駆られる恐れがある。想定よりは出来る対策から進めることが肝要だと思います。
09-01 22:37

もちろん津波が来るとか、家屋が多数倒壊するなどは必要だが、何mの津波が来ると想定するのは、津波警報で数字を出さない方が良かったという話と同様に、特定の人に安心感を与えてしまうのではないか。
09-01 22:25

災害対策は被害想定がないと出来ないのか?想定するから想定外が出てくる。想定すると、そのようにしか災害が起きないと思い込む人も出てくる。
09-01 22:12

NHKスペシャルは、3連動地震。
09-01 22:01

NHKスペシャル、始まつた。
09-01 22:00

@kuri_kitchen 昔、研究計画を立てる時、この研究によって土砂災害が大きく軽減出来るからと言っていた。でもそのほとんどは、実現していない。今は出来る見通しがあるものの比重を高めた計画を作っている。難しいことを隠さず、出来る部分から一歩一歩進めないと災害は減らせない。
09-01 21:53

出張先で見たけど、再放送は忘れずに録画しておかないと。 RT @1484h: ありがとうございます。7日は巡検に行ってるので録画して見たいです。>@Aso_Yudamari 今村さんの話,再放送は7日16:05~16:48(総合)です.
09-01 21:19

だったらこれこそ真っ先に法律を改正すべきではないか。反対する政党はないと思う。役場も加えるべき。 RT @masaru_kaneko 公立学校施設災害復旧費国庫負担法には「津波」の規定がなく、学校を高台に移すと政府補助がもらえない。同じことは市立病院にも。
09-01 20:01

防災の日のNHKクロ現は花火大会なのか。大震災と無関係ではないとのことだけど、、、慰霊と復興が起源ということか、
09-01 19:40

続きを読む
07:30 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

08/31のツイートまとめ

nied_inok

良いアイデアだと思います。ほかにもGPS付きスマフォなど各人の様々な状況で確認できる手段が実現できると良いのではないでしょうか。 RT @FaultMAN: カーナビに標準で表示できる機能あると便利かも http://t.co/XVT68dU
08-31 23:42

海抜以外にもいろんな土地条件も表示すれば良い RT @FaultMAN: まず自分が住む場所を理解することが重要. QT @kouya_sato 国交省四国地方整備局は県内で、海抜を表示したシール「海抜知~る」の設置を始めた。 / 高知新聞http://t.co/XVT68dU
08-31 23:13

歴史秘話ヒストリアが始まった・今日は地震学者今村明恒を取り上げるとのこと。
08-31 22:01

なるほど、これまで読んだ記事の中では良くまとまっている。 RT @kunihiko_suzuki: 良い記事だ! 東日本大震災:定説覆したM9地震 高密度観測網すり抜け - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/ApNaG2M via @mainichijpnews
08-31 21:19

@Bedamuni すみません。小山先生は帰られてしまったので、聞くことが出来ませんでした。私は良く知らないので申し訳ありません。
08-31 20:33

NHKためしてガッテン。動脈をマッサージすると血管を拡張する一酸化窒素が増えるという研究者の勘。もし本当なら血管が拡張されて血圧が下がるはずということで大実験した。結果はかなり血圧低下。
08-31 20:31

「まったなし」を待っていただけないでしょうか。 (内田樹の研究室) http://t.co/vltpgCm
08-31 20:23

まとめ、ありがとうございます。タイピングが遅いので、かなり欠けています。特に問題はありませんが、同じ表題が続く部分は削除した方が良いかも知れません。 RT @izugeo まとめされていただきましたので、不都合などありましたらご指摘ください http://t.co/XfdnMWB
08-31 13:09

小山先生のジオパークの話は非常に豊富な内容で素晴らしかった。伊豆半島については何度も行ったので、かなり知っているつもりだったが、その数倍の魅力がある所だと再認識した。小山先生、どうもありがとうございました。
08-31 12:22

小山先生のジオパークの話。話題が豊富過ぎて、追い切れない。人間との関わり。ジオパークと防災。
08-31 12:15

続きを読む
07:30 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

無料カウンター