link    write  admin

11/29のツイートまとめ

nied_inok

紹介ありがとうございます。毎日連載でしょうか?この連載のために社機を飛ばすのですね。羨ましい。 RT @hidevolcano: 朝日新聞の北海道版で火山の連載http://t.co/NXPeSNGb
11-29 23:44

先程のツイートに関連して、常願寺川の巨石・大転石は以下のPDFの最終ページにある。http://t.co/IR40rqtx
11-29 22:23

日曜日に紅葉を見に訪れた京都嵐山の天龍寺の宝厳院。紅葉も美しかったが、気になったのは庭石としては巨大すぎるように見える巨石が数個。類似の巨石は鳶崩れの天然ダムの決壊で常願寺川の下流に点在する大転石などがあるので、同様の成因も考えられる。http://t.co/c6TEjRpW
11-29 22:21

スポンサーサイト
08:20 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/27のツイートまとめ

nied_inok

先程の京都の紅葉の場所を書き忘れましたが、東福寺です。またこれは二尊院の紅葉です。人混みは大変だったけど行って良かった。 http://t.co/1wLpgd3c
11-27 23:53

今日の京都は紅葉が最高でした。この季節に来るのは初めてです。それにしても観光客の多さは覚悟はして行ったものの、予想以上で疲れました。 http://t.co/yRdce8tV
11-27 23:45

京都まであと1時間。まだ眠い。
11-27 09:28

京都に向かう新幹線に乗車中。小田原通過。快晴。
11-27 08:34

900人になった。
11-27 02:48

今日懇親会の締めの挨拶をしている時に、地すべり地形分布図のWebGISによる公開を始めてから11年以上経つことを改めて思い出して、感慨深い気持ちになった。今では皆さんは当たり前の様に使っているが、始めた頃にはここまで来るとは予想も出来なかった。多くの方と仕事が出来て本当に良かった
11-27 01:51

今日(というかもう昨日なのだが)開かれたGIS研究集会では多彩な参加者から各方面での地すべり地形分布図に関する評価を聞く事が出来た。特に民間業者の方は実際の利用場面について幅広い情報を知っていて、私が把握しているより広範囲で利用されている事を教えて貰い心強く感じた。
11-27 01:42

08:08 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/26のツイートまとめ

nied_inok

胡桃に抗酸化力があると言うのは本当だろうか?
11-26 20:39

GISランドスライド研究会の懇親会終了。途中でロースト胡桃を買って歩いて帰宅。明日は京都だ。
11-26 20:38

GISランドスライド研究集会が終わってから懇親会もたけなわ。参加された皆様お疲れさまでした。来年は仙台での開催が濃厚です。是非ご参加をお願いします。
11-26 20:10

@ohtarisk ご指摘の通り堆積は体積の誤変換です。申し訳ありませんでした。
11-26 19:59

@hykwaaaa 発表ありがとうございます。もう少し時間があると良かったと思いました。機材や技術的な話をWEBサイトに掲載していただけると嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。
11-26 18:51

格の→格納 でした。疲れてきてミスが多くなった。総合討論終了
11-26 17:11

GISデータが増えてきているが整理が難しいので単一のDBとして格のする方法は内のか?
11-26 17:06

地すべりの堆積を容易に高精度で求める手法はないか?
11-26 17:02

現在、発表が終わり総合討論の時間。事前に参加者から寄せられた疑問・要望等の12項目に付いて順次意見交換している。現在DEMの精度について、航測会社からの現状が話されている。
11-26 17:00

ツイートはネットへの接続が途絶えたので、途中から、送られていなかったようだ。早川さんの発表への質問:器材の価格と海外への持ち込みの可否について。30万円~70万円。器材はスーツケースに入るので比較的容易。
11-26 16:58

続きを読む
16:30 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/25のツイートまとめ

nied_inok

@nagurah そうです。自分のPCの操作に集中しているので、講師の話を耳だけで聞いていたみたいです。
11-25 17:26

防災科研で開催されているGISの講習会の様子。皆さん真剣にパソコンに向っている。 http://t.co/Dhndh6Zm
11-25 16:09

Google Earthと地すべり地形分布図の重ね合わせ、悪のりしてもう一枚紹介する。同じく台風12号で起きた五條市大塔町清水の地すべりもやはり元々存在した地すべり地形が再滑動したことが良く分かる。 http://t.co/eHQOU3aL
11-25 13:20

地すべり地形分布図のGoogle Earthへの重ね合わせで、地すべりの輪郭だけの表示も可能。添付画像は台風12号で起きた和歌山の熊野地すべり。地すべり地形が再滑動したことが一目瞭然で分かる。http://t.co/3tEPzCOy http://t.co/6kXR2Gwt
11-25 13:14

地すべり地形分布図を三次元的に表示したい場合は、Google Earth上にオーバレイできる、kmlも公開している。http://t.co/YctRuzmXこれは地すべり分布図のラスター版の図と重ねたもの http://t.co/Zni8ZDeG
11-25 13:06

また、地すべり地形分布図を公開しているWeb-GISも進化しており、閲覧だけなら、http://t.co/hCBosfKd が美しさ、操作性とも優れている。
11-25 12:51

GISランドスライド研究集会のお知らせのついでに、Web-GISを用いて災害情報を発信しているページの宣伝もしておきたい。全体のポータル的なページはhttp://t.co/I5vasXtI新しいコンテンツとして災害事例DBがある。http://t.co/A2C2ItIG
11-25 12:49

再度、明日のGISランドスライド研究集会についてもお知らせしたい。10時からつくば市の防災科学技術研究所第一セミナー室にて開催。詳しい開催案内・プログラムは以下のサイト。http://t.co/ZOoxUTyq 当日参加も受付るので、これから参加希望の方も是非おいで下さい。
11-25 11:48

防災科研で開催中のGIS講習会始まった。講師役の契約研究員D君は落ち着いて最初の座学の講義を終えて、今は第一部の実習中。遅れると申告があった1名以外は全員時間前に着席し、出席率は100%。皆さん真剣に話を聞いている。
11-25 11:45

GISランドスライド研究集会のお知らせは以下のサイトに。http://t.co/ZOoxUTyq当日参加も受付可能なので、希望される方は是非ご参加を。
11-25 03:46

続きを読む
07:45 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/23のツイートまとめ

nied_inok

今日は義理の甥の結婚式。これから披露宴がはじまる。
11-23 14:42

08:20 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/21のツイートまとめ

nied_inok

ん?古畑ではなくて古橋廣之進では? RT @anzaih: 食事をしながら、戦後の日本に希望が見えたのは水泳の古畑とノーベル賞の湯川の活躍であったと親父は強調。希望とは、一人の人間の活動によってもたらされる。
11-21 02:01

もちろん残すことの意味合いは多様でいいと思う。要は災害の記憶を風化させないことが大事。 RT @FaultMAN: 遺構残すこと賛成。ただ、「次代に残す」意味合いより、「現世代が前に進む」意味合いに重みを置きたいが、被災地の方々の思いを踏まえた形のよい表現が見つからないところ。
11-21 01:50

夕方に災害の記憶を次代に残すために「実物」として災害遺構を残すことの必要性をツイートしたところ、多くの方にリツイート頂いたので賛同する方が多いと感じた。でも被災地ではそういった余裕もないだろうから、中央防災会議の様な国の機関が中心となって進めるのが良いと思う。
11-21 01:19

08:31 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/20のツイートまとめ

nied_inok

最近の新聞記事に関してもう一つ印象に残ったのは、昨日風呂の中で読んだ朝日のBeのフロントランナーで取り上げられていた福井大学の寺沢先生。原発事故後の被爆医療の先頭に立って指揮をとった医師。非常時にはこういった冷静で現実的な対応ができる人材がいてこそだと感じた。
11-20 22:08

新聞に関していろんな批判も多いが、今日の朝日の「ザ・コラム」を読んで、まだまだ捨てがたいと感じた。企業や国のSRIに基づいて視界を社会的に広げた格付を行なっているヴィジオ社とそれを使った投資を行なっているている先見性のある会社の話。投資だけでなく研究や他の分野でも同様ではないか。
11-20 21:48

@tabatie おっしゃりたいことは分かります。災禍の記憶を実物を通じて体験のない後世の人々に遺す点では近いと感じて例えに書いたのですが、体験した方にとっては人が起こした戦災の方がより重いでしょう。ただ、社会全体を考えるとその想いも乗り越えて残し伝えていくことが重要だと思います
11-20 21:39

今日のTLには私へメンションしたツイートが表示されていない様だ。ツイッターの新機能の追加によって仕様が変わったためか、それとも一時的不具合か?
11-20 19:56

災害遺構の取りまとめは本当はウチの様な機関でやるべきかも知れませんね。 RT @supervisor0901 災害遺構については、火山災害を中心として、ジオパークのサイトとして地元で遺しつつあります。http://t.co/VEKYBgpY 完全に網羅されたサイトは判りません
11-20 19:43

情報ありがとうございます。阿古のブログは最初草が茫々の写真が出てきたので、そのまま?と思いましたが、遊歩道が整備されていて、中は見られないけどコースができているのですね。 RT @supervisor0901: 阿古はこの方のブログhttp://t.co/Gwwg3Zuv
11-20 19:41

@kiarohi47 災害としての火砕流の恐ろしさは桁違いだと思います。多くの方が恐れている地震は極論すれば地面が大きく揺れるだけだけど、火砕流はたとえその末端ですら一瞬で命を奪われる高温・高速の流れであることが充分に理解されていないと思います。 @chizulabo
11-20 19:28

@supervisor0901 阿古小学校にもまだ行っていません。あそこはそのまま放置されたのではなくて、保存の為の措置が施されているのでしょうか?それから、日本では他にも遺されている災害遺構はどれくらいあるか、まとめた資料やサイトはあるでしょうか? @chizulabo
11-20 19:19

ちょっと例えが適切でなかったかも知れません。そのあとにちずらぼさんのツイートにあった雲仙の大野木庭小学校の例は適切かも知れません。ただ一般的な知名度は原爆ドームにははるかに及びません。 RT @tabatie 戦跡と自然災害の跡とは,意味合いが大きく異なると思います。
11-20 19:04

@chizulabo 大野木庭小学校も残されていましたね。そういえば私は行っていませんが有珠山の噴火の跡も遺されている様で、火山関連が多い様に感じます。津波の被災跡もある一定の範囲を国で買い上げてそのまま残すくらいの取り組みも復旧・復興と合わせて取り組んで欲しかった。
11-20 18:58

続きを読む
08:49 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/19のツイートまとめ

nied_inok

今日講演した「茨城防災大学」の様な催しでは、これまでは年輩の方が聴講者の大半というケースが多かったのだが、今日の聴衆は若い方も結構多く、女性の方も多かった。私が入所直後に調査した30年以上前の地すべり、土砂崩れのことを記憶している方もいて、熱心で関心の高い方がほとんどだった。
11-19 21:04

今日は土浦市で開催された「茨城防災大学」で「過去の災害事例から土砂災害の対応を学ぶ」と題して土砂災害の話をしてきた。大きな災害が続いたためか、会場は満席。4日間に分け、一回に4~5人の講演を聞くハードな内容にも関わらず80名定員のところ、120名以上との申し込みがあったとの事。
11-19 21:00

テレビ東京BS、WBSで日比谷図書館の新装オープンの紹介。カフェがあり、無線LANの完備など新しい図書館のスタイル。特別閲覧室で貴重本を手に取って見ることが出来る。特別セミナーの開催などもある。
11-19 00:33

07:45 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/18のツイートまとめ

nied_inok

情報、どうもありがとうございます。北海道の佐呂間町の竜巻災害以来の人的被害になりました。 RT @kaicyann119: @nied_inok 徳之島、警察の情報で3人の死亡が確認されたそうです。 NHKラジオ第一 NHKジャーナルにて報道
11-18 23:30

徳之島で竜巻発生。家ごと200m飛ばされたとか。2人が心肺停止。 報道ステーション。
11-18 22:31

私も太田さんの考えの様な地すべりはかなり多いと思います。でも、地すべりは多様なのでそれ以外のタイプもありそうに感じています。 RT @Ohtageo: ぼちぼちと2 : 地すべりの安定条件は「滑らないところ」で決まっている http://t.co/Lgggn4VM
11-18 13:00

サイエンスアゴラは今日から始まるらしい。規模は少し小さくなったのかな?昨年は参加出来なかったが、今年は日曜だけでも参加して見たい。#sciagora11 「新たな科学のタネをまこう?震災からの再生をめざして」http://t.co/oaxHBbJP
11-18 11:06

ざっと眺めて見たところ、フォローしていたサイトは16くらいだった。 RT @hatebu: 2011年絶対フォローしておくべきツイッターアカウント100選 | ねとかる! (148 users) http://t.co/WUfDUN94
11-18 00:45

07:54 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/17のツイートまとめ

nied_inok

@bnb206 詳しく教えていただき、ありがとうございます。木の幹を杭に使うのは原始的な感じを受けますが、意外と有効な工法の様ですね。当時、どれくらいの森林が伐採されたのかなども気になりますが、一度保存展示されている松の木の杭を見たいと思います。@ookami1910
11-17 11:45

08:23 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/16のツイートまとめ

nied_inok

その時は登る人が200人くらいいたし、樽前山は下からみると緩傾斜に見えるので、大丈夫と感じたのかも知れません。 RT @supervisor0901: いやぁ・・・その樽前に登られた方の方がびっくりです。そうまでして登らなくてもw
11-16 23:49

そうですか。では3時間前の私のツイートの「かなり誇張」と書いた部分は、「少し誇張」に変えたいと思います。 RT @tabatie 東京タワーとか安全帯着用の箇所に立ち入られていましたが,かなりお顔がこわばっていましたよ。@supervisor0901 @iPhoryon
11-16 23:45

@tabatie やはり制作はプロに任せる他ないと思いますが、素材となる場所やエピソードは思った以上に提案出来そうな気がしてきました。実現出来ると良いのですが...@kurumiru_michi
11-16 23:43

松を使った理由が腐りにくいからと解説していたのだったかな? RT @ookami1910 @nied_inok 100年経っても腐らないってすごいですね。
11-16 23:40

当時は標準的な工法だったかも知れませんね。確か三菱のビルも同様だったかな。イタリアのベニスは??最近記憶力が減退して不確かな話で申し訳ありません。 RT @bnb206 両国の旧駅舎も松杭ですし、あの辺の総武線高架の基礎も松杭が支えていますね。
11-16 23:37

@ookami1910 NHKニュースは仕事しながら横目で見ていたので、正確ではないが、職人さんみたいな方がほとんど腐っていないと誇っていたシーンがあったと思います。
11-16 23:33

毎日がその様なもんです。 RT @supervisor0901 @nied_inok わかります。@nied_inok さんでもそういうことあるんですか?
11-16 23:20

書かないといけないメールがあるが、気が重くてまだ手がつけられない。
11-16 23:15

ウーン、パニックの程度にもよるだろうが、津波など来ないと思いこんで後片づけをしている人もいた状況では、そういった主張もあるかも知れない。 RT @MADLABO 防災ってのは、パニックはどうしたら防止できるかよりも、パニックを引き起こす方法を考えた方がいいみたいよ。
11-16 23:12

NHKニュース9。東京駅は松の丸太が支えていた。確かブラタモリでもやっていた。そのまま使い続けても大丈夫だったようにも思える。
11-16 21:38

続きを読む
09:06 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/14のツイートまとめ

nied_inok

今年の台風12号でも、土砂崩れのために解散した集落があったが、このように災害で消えていった住居跡を示した地図もどこかで作って残しておくべきではないか。 RT @kentaoki 津波で失われた街、地図に残す 出版元「被災者に配慮」 http://t.co/KKyXqVOL
11-14 19:48

09:09 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/13のツイートまとめ

nied_inok

等値線図はまだ数値が出て来るけど地すべり分布図は三次元形状から作るので、 もっとぶったまげる?これも科学だし、予測にも成功 RT @HayakawaYukio: 放射能汚染地図は読めないといけない。データが増えてないのに等値線を引き直すなんていったら、物理屋はぶったまげるだろう。
11-13 15:41

電力会社から情報貰え無くても、空中写真から読み取れるのでは?また今の地形図上の送電線には間違いもある。 RT @chizulabo: 地図から消えた送電線 「過剰対応」賛否 http://t.co/Lako90Ro #r_blog この問題には地図作りの色々な要素が関与している。
11-13 02:05

災害に関して数編掲載。NIIの北本さんも執筆していた。 RT @PastelFlow: 数学セミナー12月号「シミュレーションの数理」出ました~。シミュレーションの大特集です。特にSPEEDIの放射性物質拡散シミュレーションの記事は必読。 http://t.co/BpDa6xc7
11-13 01:02

07:55 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/12のツイートまとめ

nied_inok

上り便は激減ですが、東京駅発の下りは、結構利用者がいます。つくは駅より南のバス停近くに住む人は乗り換えなしで帰宅出来るので、楽だからと思います。 RT @kmoriyama: 東京駅から出てるバスの「つくばエクスプレス」、まだ値段変わってないんだな。利用者減ってるだろうに。
11-12 21:11

2009年2月の災害で初めて知った。防災科研作成の災害写真年表に急遽追加したかったが時間切れ。 RT @eguchi3: 海洋副振動は潮汐(や津波)によらない海面の高さの変動で九州や奄美諸島でよく発生します(現地ではアビキと呼ばれる)。今回は100cmに至る大きなものだった。
11-12 16:15

07:39 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/11のツイートまとめ

nied_inok

大型実験は災害の実物大の再現ですので、一歩間違うと大事です。以前、私の担当ではないけど降雨実験で斜面の直ぐ下を人夫さんが横切ってひやっとしたことがあった RT @tabatie: こちらは全ての現場が大きいので,本心ではいつも怖ろしいです。安全管理の方々に,いつも感謝しています。
11-11 18:42

言選Web、しらなかった。 #mitan
11-11 15:53

外は結構寒かったが、会場はかなり暑い。 #LF2011
11-11 15:50

当日参加OKということで、これに参加することにする。 RT @arg: #LF2011 #mitan 15:30開始のネクスト リッテル研究所主催、マイニング探検会、アカデミック・リソース・ガイド協力のフォーラムは、当日参加もOKです。第六会場でお待ちしています。
11-11 15:46

図書館総合展、ポスター。立体的なポスターもたくさんある。 http://t.co/I1ns0QJu
11-11 14:33

図書館総合展、ポスター。これも、面白い。 http://t.co/tuJyhceS
11-11 14:30

図書館総合展に来ている。毎回だが、ポスター展示はユニークなモノが多い。 http://t.co/3ogGX32a
11-11 14:28

@tabatie ローム事故当時は学生で、関心を持ってニュースを見ていましたが、まさかその後、その研究所に入所するとは、夢にも考えていませんでした。入った部には、関係者が何人かおられ、裁判中でもあったので、余りまとまった話を聞く機会もありませんでした。
11-11 11:46

そうですか。それは立派です。なかなか出来ることではありません。私も改めて心しないと。 RT @tabatie: @nied_inok 私は新参者ですが,この日は冥福を祈ると共に,気を引き締め直すことにしています。
11-11 11:38

15名が亡くなった大事故だが、防災科研の現役職員で今日が事故の日と認識していろ人は少ないのではないか。33回忌までは毎年慰霊の催しを行なっていた。ウィキペディア情報、私の知識より詳しい。 RT @find_map: 昭和46年川崎市生田緑地崩壊実験事故から今日で40年
11-11 09:50

08:50 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/10のツイートまとめ

nied_inok

今回の件を例えるなら、交通事故で歩行者をはねて大けがをさせた加害者が、病院に入院している被害者の見舞いにも行かずに、廃車となって次にどんな車を買うか検討するためにディーラーに出かけて見積をしている姿を連想してしまった。
11-10 03:58

今後の日本のエネルギーに原子力は欠かせないと、個人や企業の利得を抜きにして、真摯に考える立場はもちろんあってよいと思う。ただ、本当にそう考えるのであれば、今はコスト計算をするよりは福島に出かけて行って、苦しんでいる方々のために少しでも尽力する方が先ではないかと思うのです。
11-10 03:35

この問題はコストの比較だけで議論できるのか極めて疑問だ。事故のせいで意に反して流浪の民の様に各所を点々とせざるを得ない状況、家族がバラバラになったり、友達と分かれたりして失ったものは金では計算できないだろう。コスト計算は人間として大切なことが無視されたように感じて、腹が立ってきた
11-10 03:35

いつ自宅に帰れるか分からない人や外で思う存分遊べない子供達がまだ大勢いる時期に、コスト試算をして発表する必要があるのだろうか。自然エネルギーが注目されはじめているので、事故のコストを上積みしても、まだまだ原子力はお安いエネルギーですよとアピールしたいのだろうかと勘ぐりたくなる。
11-10 03:31

原子力の専門家でもないし、意見や立場の対立もあるので述べてこなかったが、一昨日の夕刊の記事にあった核燃料サイクルのコスト試算の中間報告の記事を読んで、なぜこ今の時期に試算をするのか疑問に感じるとともに、段々腹が立ってきた。こういった記事を福島の人はどんな気持ちで読むのだろうか。
11-10 03:09

08:40 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/08のツイートまとめ

nied_inok

ツイッターやっていると、たまにリツイートが殺到したり、フォロワーが急増したり、良く分からない不可思議なことが起きる。 RT @himadin: なんか週末からごっそりとフォロワーが増えてる。プロフィールを見てみると、ひぇ~!と驚く様な方々がw。いったい、何が起ったんだ!
11-08 02:36

RT @himadin: 「災害の記憶」って意味では、固有名詞を与えるべきだと思う。固有名詞が有れば「災害の記憶」を世代を越えて共有し易くなる。私の近辺でも「伊勢湾台風」や「三八豪雪」は親世代との共通の話題でもある。ただなぁ、「元号」にこだわるのは止めて欲しいよ。
11-08 02:06

08:09 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/07のツイートまとめ

nied_inok

目代さんが書いた本ですか。いろんな雑誌にも連載されていますが、まとまった形で読めるのでいいかも。 RT @fujiyamao: 地形や地図や関心をお持ちの方にお奨めの一冊です。『子供の科学★サイエンスブック 地形探検図鑑』 http://t.co/pnOb4Kdh
11-07 13:32

08:26 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/06のツイートまとめ

nied_inok

コロンビアで地滑り 5人死亡、35人不明 http://t.co/F1WgO4AW
11-06 16:01

08:11 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/04のツイートまとめ

nied_inok

そういう嗅覚と言うか、感性も防災・減災には大事だと思います。様々な生きる知恵についても大事にしていきたいですね。 RT @totsukawanokoto しかし、私は村育ちのですので自然の変化には動物並みの嗅覚を持って育ってきました。先人の教えてくれた生きる知恵です。
11-04 23:33

@totsukawanokoto 人の入れ替わりの多い都会とは違って、十津川の様な所では120年前と言えども当時の災害状況について言い伝えられているのではと期待していました。今回の雨の降り方から120年前の水害を思い起こして対応を考えた方はほとんどいなかったのでしょうか?
11-04 23:28

旦那様は他所からの方だったようですが、地元では120年前の明治十津川水害についてどの様に語り継がれていたのでしょうか。 RT @totsukawanokoto: 旦那様は悔やんでも悔やみきれないと思います。この記事をみて前兆と思える時はどんな事をしてでも逃げなくては思うと共に
11-04 23:08

ガラパゴス化の症状としてのグローバリズムについて (内田樹の研究室) http://t.co/c1rmMggK「君たちを英語がしゃべれて、ネットが使えて、一日15時間働ける体力があって、換えが効く最低の人件費コストで最大の収益を上げることを求め、知性的・感性的成熟には関心もない」
11-04 23:00

先程のツイートで「嬉しい」というのは語弊があるかも。別に災害を待っている訳ではありませんので、誤解なきようお願いします。
11-04 21:59

せっかく命名したのだから、どんどん使用して欲しいです。今後、同様に災害命名が続くと嬉しい。 RT: これか!?和歌山県のHP(政策審議課のページ)に「紀伊半島大水害」の表記を見つけました。 http://t.co/TFbXZPwP 奈良県、三重県、国交省のHPには見当たりません。
11-04 21:57

わざわざお知らせありがとうございます。「大水害」ということで納得しました。災害復旧もまだまだ大変だと思います。これから寒くなりますのでお体に気をつけて下さい。 RT @totsukawago: 昨日の命名の件、訂正いたします。 正式には、「紀伊半島大水害」です。 
11-04 21:45

両面あるのでは。目的意識的な場合もあるし、将来の災害などに備え発生前記録として残す意味も。 RT @nagurah 何に使おうなんて、考えるだけヤボです。写真を写す時、ビデオを撮る時、何に使おうかなど考えはしないでしょう。レーザスキャナの世界はそんなもの。それは空間の記録体です。
11-04 21:11

公的RT、第一セッションだけはと考えて続けたが、少し多過ぎたかも。興味ある方は、以下のハッシュタグで。 #2011bbc
11-04 18:49

最初ツィートされた紀伊半島大災害でなく、大水害と命名されたとのことで、良かったと思います。 RT @disaster_i: 「紀伊半島大水害」,報道に出てきました. http://t.co/neXveYHl 震災のように閣議決定ではないけど,これはかなり異例なことだと思います.
11-04 17:44

続きを読む
08:00 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/03のツイートまとめ

nied_inok

うーん、それはチョット重荷ですね。 RT @adonis_fish: この際なので防災科研でそれらしく付けていただければと…マスコミはありがたがって使うかもしれませんw RT @nied_inok 名前がつけられていないと説明するのも大変なので、防災教育などで紹介するに
11-03 23:59

名前がつけられていないと説明するのも大変なので、防災教育などで紹介するにも躊躇してしまいます。 RT @adonis_fish: 報道の中の人としても、名前があるとないとでは大違いです。 @disaster_i
11-03 23:45

@beagleboard 地すべり地の地形模型など作ってもらった事もありますが、まだ手軽に作れるほどは低価格化されていません。手間暇も要しましたが、そのうち二次元のプリンターの様に手軽に使える様になると新たな可能性が開けてくると期待しています。
11-03 23:40

テレビ東京、WBS:3Dプリンターが低価格化。でも198万円とか。でも以前は数千万したというから、かなり普及してきた様だ。中には70万円の機種も出てきた。地形模型など手軽に作れるようになると時代はすぐそこか。
11-03 23:25

@disaster_i 命名は被災地の自治体など各方面に気づかいをするため、付けにくい側面があるとは思うが、現象なので象徴的な命名でも構わないと思う。室戸台風や伊勢湾台風などの名称は秀逸だし、洞爺丸台風も誰も文句はないだろう。今の気象庁にそんなセンスはないのか?
11-03 23:07

今日は祭日、時間も経っていて、疑問でした。気象庁としては台風12号でOKということでしょうか。でも先日の新潟福島豪雨より遙かに大災害なので、◯◯台風の様に固有名詞で命名して欲しかった RT @disaster_i: 気象庁が「現象」ではなく,「災害」に命名した前例はないはずです.
11-03 22:44

どこが命名?。気象庁でしょうか。「大災害」だと種類が分からないのでせめて「大水害」の方が良いのでは。 RT @totsukawago: 今回の台風12号災害の名称が、紀伊半島大災害 となる。#十津川#totsukawa
11-03 21:49

100倍というと吸収率は軽く100%を超えると思うけど。ただ赤外線を吸収できるなら凄いかも。 RT @masanoatsuko: RT @Banbi_tubuyaki 「光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も」 http://t.co/aWwd8xwE
11-03 20:43

私も「家具が宙を飛んだ」という両親の話を聞いていたので、自分が体験した今回の震度6弱は大したことないと感じ、周りの方とのギャップがありました。 RT @ohtarisk: たしかに神戸の街の惨状が目に焼きついた後では、どこにいっても心の中で「たいしたことない」と感じていました。
11-03 20:17

茨城南部は震度4か。NHKテレビの速報は最初震度3だった。 RT @nhk_HORIJUN: 【震度4 茨城県南部】先ほど午後7時34分頃関東地方で地震がありました。震度4を茨城県南部で観測しています。震源は茨城県南部。深さは70キロ。マグニチュードは4.9と推定されています。
11-03 19:51

続きを読む
08:06 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/02のツイートまとめ

nied_inok

@himadin 3.11のつくば市は震度6弱。揺れがおさまらず強くなってきたのでTVを点けたらNHKで、画面では震源位置が示されており、宮城県沖かと思った処で、すぐ停電。グランドに避難してその後は寒さに震えながらツイッターからMの情報を得たり、状況を呟いていました。
11-02 14:23

09:30 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

11/01のツイートまとめ

nied_inok

テレビ東京WBS:書店ですまほ向け無料無線LANサービス。その書店からのメッセージがスマホに表示されるが、スマホから直接本の検索もできるとの事。
11-01 23:15

地方紙の存在意義について (内田樹の研究室) http://t.co/hxYYJYAb「ネットは新聞やテレビが報じたニュースを高速ですくって世界に広める力は抜群だが、坑内にもぐることはしない。新聞記者がコツコツと採掘する作業を止めたら、ニュースは埋もれたままで終わってしまう」
11-01 21:11

Harbor light について (内田樹の研究室) http://t.co/Djss7lrM「大学と教師には、「卒後の自己教育」にとっての観測定点であり続けるという重要な任務がある。」「教師というのはもしかすると「道祖神のようなもの」ではないかと思う。」
11-01 21:07

さよならアメリカ、さよなら中国 (内田樹の研究室) http://t.co/lUYvZsib「私が読書量が少なく、新聞もテレビもろくに見ないわりに世間の動向に何とかついていけるのは、「現場の人」の話を直接聞くことが好きだから」「アメリカと中国は「もうそろそろ終わり」」
11-01 21:02

ぼちぼちと2 http://t.co/Eg1Gxszn トンネルは地下シェルターになる
11-01 19:22

09:12 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

10/31のツイートまとめ

nied_inok

私も同じ感想。昨夜、帰宅した時はさほど疲れた気がしなかったが、今朝は身体がだるくて起きれなかった。代休にしていて正解。普段は代休でも、午後には出勤するのだが、今日は断念した。歳なのかなあ。 RT @wata909: 長距離移動って、なんで寝てるだけなのに疲れるのだろうか?
10-31 19:28

NHKゆうどきチェック。液状化しにくい土地をどう選ぶ、地歴書。
10-31 17:41

09:25 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

無料カウンター