link    write  admin

09/12のツイートまとめ

nied_inok

RT @chizulabo: @kobako @motohirohonma 偏見かもですがメディアはスクープ性を持たせる意味で(一般視聴者には)目新しい言葉を好んで使いますし、視聴者はこうした専門用語を知っていることで「できる人」的な優越感を覚えることで広がるものと考えています…
09-12 23:59

RT @s15taka: NHKスペシャル。山から海までガチガチに河川を固めろというのか。治水にはもっと多様な選択肢がある。
09-12 23:58

RT @s15taka: 地球活動に行政界は関係ない。
09-12 23:58

RT @s15taka: 地球科学リテラシーに帰結してしまいます、やっぱり。 https://t.co/V8weafL1om
09-12 23:57

RT @s15taka: 自然堤防を越えて後背湿地に水と土砂が入っていくわけですから、自然堤防では土砂の堆積が相対的に多く、後背湿地では浸水時間が相対的に長いという、自然災害としてみたときのタイプの違いがありますね。 https://t.co/TZKhCpwYet
09-12 23:57

RT @s15taka: 基礎の応用の関係に似ているでしょうか、その両者をバラバラではなくて、一連のものとして何とかできないものかと思うのですが。 https://t.co/mCY8mjm69t
09-12 23:57

RT @s15taka: 広島と考え方は同じだと思います。広島の場合は土石流が繰り返されることによって形成された地形でした。どのような仕組みでその土地(地形)が形成されてきたのかを考えれば、酷な言い方ですが、当然のことが起きたまでということに。 https://t.co/1xI
09-12 23:56

RT @s15taka: 鬼怒川も利根川も、普段は押さえに押さえつけられてストレスマックスなんですよ。私は河川に対する不憫さも感じています。人間も地球の一員ですが、河川も地球の一員なのですから。
09-12 23:56

RT @mas__yamazaki: 既に憲法学者や元内閣法制局長官、元最高裁判事、元最高裁長官などから論理的に否定されてボロボロになった説明を、首相が恥ずかしいとも思わず芝居の台詞のように繰り返せるのは「現実認識能力の欠如」に他ならない。国会答弁や国民向け説明の不誠実さは「対…
09-12 23:53

RT @mas__yamazaki: 民主党福山哲朗議員が、防衛相の説明の矛盾を問い詰めていたが、矛盾が生じた原因にも言及していた。今回の法案のために「法律上の帳尻合わせ」をした結果、日本に対する第三国の攻撃への対処が法的に制限される。つまり米国が海外で行う戦争を支援するために…
09-12 23:53

避難を妨げあるいは促す人間要因 | 龍ケ崎市公式ホームページ http://t.co/OBxtEmOCvY
09-12 23:51

災害時に自動車は様々な危険を作っている | 龍ケ崎市公式ホームページ http://t.co/7J6PjEJLm8
09-12 23:51

RT @y_morigucci: 龍ヶ崎市HP「小貝川の治水と洪水の歴史」http://t.co/qXfzthUZQC国が管理する関東地方の川の堤防の決壊は、今回の鬼怒川の決壊の前は1986年の小貝川。江戸時代の利根川の流路の付け替えと、この地域の水害の関係の歴史を学ぶ参考資…
09-12 23:49

電話相談に自衛官家族が不安の声 安保法案で、母「人殺すのか」 - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/MH50hlERNH隊員の母親らからは「人を殺すことになるかも」「警察にチェックされるかもとデモに参加できない」などの声が寄せられた
09-12 23:47

RT @hattanjits: [日本地理学会災害対応委員会]2015年9月に発生した台風18号による災害について、関連情報2件掲載。後藤秀昭(広島大学)鬼怒川の中流から下流周辺の地形アナグリフ佐藤浩(日本大学)常総市における鬼怒川浸水被害の現地調査http://t.co
09-12 23:41

RT @SEALDs_jpn: 安倍政権は選挙で選ばれたのだから、ということを言う方もいますが木村草太先生「民主的な決定であっても、憲法違反はしてはいけないわけです。それはやっちゃダメでしょう、という最低ラインが憲法。これは民主主義と憲法の対立というよりは、多数決と憲法の対…
09-12 23:40

RT @shosho_1955: 破堤させないて溢水させる堤防と言うと霞堤か。別名信玄堤。これ酒匂川にもある。
09-12 23:33

RT @smasuda: 政党助成金があるなら学会助成金があってもいいよね。政党助成金くらい使途を緩くして研究会の懇親会にも使えるようになれば日本の学術レベルは格段に向上するでしょう
09-12 23:20

RT @tkonai: oO(アメリカはサブプライムローンが再来、日本は派遣法改悪、トリクルダウンどころか吸い上げることでしか回せない社会……
09-12 23:17

RT @tkonai: 家計の負担を心配してくださるありがたい政府の方々のやろうとしていることがこれ。https://t.co/N6H5HkQVWO
09-12 23:15

RT @DANkashmir3d: 今朝’(9/12)の浅間山火口を空撮。2ヶ月前と比べて、中央の穴からの噴気の量は減っている。右上の火口壁上部○に新たな噴気がある。火口内の地形の変化は無いようだ。#Phantom3 http://t.co/40ZRrkBGNU
09-12 23:14

RT @Sid_vicious1979: ここは陸地ではない。港なのです。 上流から漂着する瓦礫で利根川河口の千葉県銚子港は、こんな状況です。青魚の日本一の水揚げを誇り、シーズン最盛期を迎えるという時に、これはダメージが甚大です。 http://t.co/uHRCTiw3xu
09-12 23:13

RT @mas__yamazaki: 安倍政権になってから、全国の自治体で「反戦」と「護憲」の展示を撤去したり催事の後援を取り消す事例が相次いでいる。内閣総理大臣名義の文書による命令があるとは思えないので、各自治体が権力者の意向を忖度して「お上」に迎合しているのだろう。首相は「…
09-12 22:18

小林一三、高校の恩師などいろんな方からの話は断片として聞いたことがあったが、NHKのドラマでおおよその人物像を知ることができた。
09-12 21:59

RT @hugujo: (あと、民間防衛もさすがにちょっと息切れしたとき;2013年2月の大雪篭城何日目だったかな、個人が散発的に市役所に電話をしても駄目だということで、近所でお互いに連絡を取り合って地区内から集中的に市役所に電話を浴びせたっけ)
09-12 21:55

RT @kahajime: 本日午後3時から「自衛官の人権弁護団」主催で行った「自衛隊員と家族、恋人のための、安保法案 緊急相談会」。電話が鳴りっぱなしで、つながらないとのメールの苦情も来たくらいだそうだ。電話は合計22件の相談。その他FAX、メールは引き続き明日まで受付中。
09-12 21:54

私のフォローしている人は400人を超えており、こういった災害時には到底読み切れない。為になるつぶやきが多いのに、流れを追い切れない。どうすりゃいいのか。
09-12 21:53

RT @kahajime: これまで、何度か自衛官の電話相談(ホットライン)をした経験はあるが、半日で自衛官やその家族から合計22件の電話相談、というのは全く次元が違う。相当な危機感を自衛官やその家族も持たれている。
09-12 21:50

RT @s15taka: このプロセスの結果、自然堤防の堆積物は相対的に粗く、また地下水面が深くなる。後背湿地の堆積物は相対的に細かく、また地下水面は浅くなる。これらが土地利用に影響する。この一連のシームレスなシステムが、いまの学校教育では地学と地理に分かれて教えられている。@…
09-12 21:45

RT @Mt_Pudding: 絶対に越水破堤しない堤防を作っても、川底に土砂がたまって、天井川になる。100年に一度の洪水に耐えられても、200年に一度、1,000年に一度の洪水には対応しない。
09-12 21:45

RT @ohtakepapa: 【豪雨災害が発生する度に】このモヤッとした感じ、無力感だけが残ってしまう。早く地方自治体に気象予報士を設置して、全国に9,000人以上いる予報士の専門知識を防災・避難対応へ活かす仕組が必要。図は平成28年度気象庁概算要求概要の6頁抜粋 http:…
09-12 21:42

RT @ohtakepapa: 地元予報士の感覚を迅速な判断に繋げたいです。 @fox_forty: 防災対応はどうしても実況ベースの要素が大きいので、そこまでハイレベルの専門知識は必要ないと思うけど、既存の気象庁が発表している防災情報をしっかり理解し活用できる人材を現場に配置…
09-12 21:41

RT @s15taka: 河川水が河道を越えるとき、越えた直後で流速がガクッと落ちる。そこで粒径の大きい運搬物質(土砂)から堆積作用が発生する。最初に粒径大のものから堆積し、自然堤防の高まりが形成される。自然堤防を越えるとさらに流速が落ちるので、順次、粒径小のものが堆積し後背湿…
09-12 21:40

RT @s15taka: 自然堤防がどこにあって、後背湿地がどこにあって、それぞれどのような土地利用がなされているか。確かにそれは重要だ。しかし、なぜそこが自然堤防になり、なぜそこが後背湿地になるか、つまり地形プロセス学の視点がなければ、根底から考える防災教育にはなり得ないよ。
09-12 21:39

@s15taka 地球科学のリテラシーは無論不可欠だと思いますが、それに加え、現実の災害で起きる現象の具体像や災害が生起する過程、また人は災害のどういった状況下で亡くなったり負傷したり不都合な状態に陥るのかなども知っていてほしいと考えます。
09-12 21:24

災害情報を活用するにも、災害になった時にどういうことが起きるのかについて一人一人が知っていないと意味がないことを、今回の災害を通じて痛感した。
09-12 21:02

今日、たまたま鬼怒川の破堤現場から300mしか離れていない中三坂と上三坂の境界付近に住む方の話を聞くことができた。伝えられている様にこの地区には市からの避難の指示は無かったとのこと。ただその上流と下流の地区に避難指示が出されていたので、10時頃に自主的に避難したと語っていた。
09-12 20:54

RT @HayakawaYukio: 片田「たくさんの情報が出るようになった。それが活用できてない」
09-12 20:45

RT @disaster_i: 観測して,予測して,リアルタイムに伝えて,そしてこの結果なんじゃないかなあ.予測精度を高めることだけでは防災に直結しないのではないかねえ.難しいんだが.
09-12 20:45

RT @ohtarisk: 良質の情報があれば、住民が適切に判断できるようになれば、、、前提が間違ってないか?
09-12 20:45

RT @HayakawaYukio: いつもの19時のアナ「大水害はどこでも起こります」そんなことありません。大水害が起こるところは決まっています。
09-12 20:44

RT @onodekita: 安保デモ人数、警察統計は「特定エリアの一時点」警察側は、地下鉄の出入り口の規制を行ったことを認めた上で、「公共の安全と秩序の維持」などの観点から「必要な措置」だったと釈明こういった質問をどんどんしてほしい。http://t.co/ySWcR83
09-12 20:44

Nスぺ大水害で片田さん災害に関する情報はかなり整備されてきた、今後はそれをどう活用し生かすかが大事。
09-12 20:44

今日の報道特集で決壊現場に面した上三坂地区には常総市から避難指示は出されていなかったと報道していた。
09-12 20:25

RT @ohtarisk: すべての責任を「異常」に押し付けて、不可抗力世論誘導する腹か?
09-12 20:23

RT @simanekomama: 私は この仕訳には 意味があったと思います。住み慣れた土地を立ち退きさせられて、高い建築費を税金からだしてその堤防が全部完成するのが200年先(まだできていないところは、弱くなって決壊しやすくなる)だれのための防災? と、疑問に思い…
09-12 20:12

@HayakawaYukio 私もこの発言を聞いてがっくりきた。自然が自分の経験した範囲に留まるとでも思っているのだろうか?
09-12 20:09

RT @HayakawaYukio: 関根「経験してきた雨の量なら決壊に至るはずなかった。今回の雨はそれを超える、、、、」このひと、なんだろか。
09-12 20:08

RT @tg_editor: 鬼怒川決壊による茨城県常総市の浸水被害の大きさを、さまざまなデータから分析。同市の人口の約半分にあたる3万人の住宅が水没したとする推測も。「常総市鬼怒川決壊」http://t.co/OTeLRcXyue  @kentakigさんから #トゥギャ…
09-12 20:07

RT @HayakawaYukio: 関根(早稲田大学)「この川(鬼怒川)は長く調べてきた。このようなことが起こる川だとは思ってなかった。雨量が、、、」NHKあれ、破堤シミュレーションあったんじゃないの?
09-12 19:57

RT @levinassien: これまでの低投票率の第一の理由は「投票したい候補者がいないから」という主観的な「気持ち」でした。でも、「落選させよう」は「当選させたくない候補者」に焦点化するので、投票条件は「この候補者を落とせそうな野党候補」という客観的な「判断」になります。
09-12 15:00

RT @harada_hirofumi: 茨城のボランティア、第一次募集はすでに締め切り。たぶん状況に応じて追加されるはず。
09-12 14:59

RT @disaster_i: 線状降水帯,バックウォータ,内水氾濫・・・ 専門家にとっては(めずらしくもない)日常語でも,広く世間に知られていない言葉をメディアの前で話すと,「最近地球がおかしくなった事による新現象っ!」てとびつかれますよ.よくよく気をつけた方がいいと思います.
09-12 13:48

RT @takeuchmasahiro: 鬼怒川堤防を削ったことが報道されている。東海道本線の富士川橋梁を架けるときは、近くの「帰郷堤」を削る必要が出て、地元住民は猛反対した。帰郷堤という名は、幕末期の大洪水で家を失った住民がこの堤のおかげで帰郷できたことと、工事を行った駿河城…
09-12 13:48

最近のNHKの姿勢にはいろんな批判も多いが、震災後4年以上経っても「あの日わたしは」の放送を続けていることは高く評価する。僅か5分の番組だが、現実の被災時のいろんな場面における体験談だけにいろいろと考えさせられる。出来ればほかの災害での証言も取り上げて、恒久的に続けて欲しい番組。
09-12 13:45

RT @reishiva: 何度でも言うよ。産経、恥を知れ。 RT 産経新聞試算、警察発表への疑問-安保法制反対・国会包囲デモを過小評価、実数はやはり10万人規模か(志葉玲) - Y!ニュース http://t.co/DnfHypfPsH#安保法制
09-12 13:39

今回の鬼怒川破堤災害のTV番組を録画するのに、レコーダーのHDDが満タンになっているので、これまで撮りためたNHKの「あの日わたしは~証言記録」視聴のうえ、消去している。災害の起きた時に見ると感じることは普段見るのとはまた違う。
09-12 13:35

RT @Beatrice1600: 益川敏英 ノーベル賞受賞物理学者『安倍首相の手法はファシズム』国民が安倍政権と正面から対決する瞬間が近づいている。国民の声、国民主権を踏みにじる安倍政権を許容するかどうか、はっきり答えを出しましょう。 http://t.co/DUBgWP
09-12 13:31

RT @bowwowolf: 公明党はどう考えても支持層とは思えない非創価学会の宗教者からの要請書は受け取れても、確実に支持層である創価学会員からの署名は受け取れないって、何考えてるんだろうな。自民党が歯科医師会からの署名受取拒否したり、共産党が原水協からの要請書受取拒否したら…
09-12 13:31

RT @akirevolution: また有名な水害地では舟を家に用意しているのは珍らしくない。家の土間の天井に吊したり、納屋の軒にくくり付けたりしている。/今和次郎『日本の民家』 http://t.co/V1ByCC0Knx
09-12 13:29

RT @BB45_Colorado: シリアは豊かな国で、中東の名主たる国だったのだが、合衆国の干渉でアッというまにこの体たらく。これ、後の歴史によって糾弾されるよ。
09-12 12:57

RT @BB45_Colorado: シリアの国家体制、アサド体制がろくでもないものであった事には同意できるが、一つの豊な国家を僅か5年前後でこのような崩壊に至らしめる権利などだれにもないよ。シリアと相互に宣戦布告して正規戦している訳じゃあるまいし。正規戦でこんなことを起し…
09-12 12:56

RT @takeuchmasahiro: .@nied_inok そもそも爆弾を抱いて飛ぶ特攻機にしてからが、そうです。上から落下させて炸裂させる設計の爆弾を、改造を施さずに水平、超低空からぶつけても効果はなし。
09-12 12:53

@haday1972 国交省は少なくとも自治体や報道機関ににそういった情報を伝えるべきでしょうね。あったかどうかわかりませんが、経緯を見ていると無かった可能性の方が大きい様に思います。
09-12 12:52

RT @tritikomugi: 日本は国民の「健康を享受する権利」には無頓着ですね。昔から。各種被害者を長年に渡り放置、自己責任論、害はないという嘘にすりかえ。 https://t.co/1iAJG7vsTw
09-12 12:50

RT @motohirohonma: @disaster_i 2日経っても生存者・遺体の発見がないというのは、厳しいですね。救出活動が難航しているのでしょうか。現象や規模が全く違うので比較しても意味がないかもしれませんが、東日本大震災の津波でも当日夜には遺体が発見されていました…
09-12 12:47

@disaster_i 同感です。単に行方不明といっても、安否確認ができない場合から、氾濫水に流されるのが目撃されている捜索の緊急性が高いものまでいろいろある。 これまでの災害では行方不明者の捜索の状況が報道されたりしていたのに、今回は不思議と報道がない。
09-12 12:46

RT @disaster_i: 今回の災害で最大の個人的関心事は,行方不明の方がどこでどのように生じてしまったのか.特に常総市で,発災から2日近くたっても「行方不明」しか伝わってこないことはやや深刻.
09-12 12:43

RT @yjochi: 図書館がゴミ本の捨て場に。しかも有料、原資は税金。→市図書館がずさん選書…追加購入の1万冊は中古 : 読売新聞 http://t.co/BTSe7FRSt4
09-12 12:42

RT @buu34: 安倍は決めゼリフに「民主主義は多数決、決める時には決めさせて頂く」と言うけれど。意見が対立しているだけなら、それも仕方ないかもしれない。けれども、法案の条文に明らかに矛盾が多々あるのに、それを改善しようともしないのは。認識がおかしい首相不適格者か、悪意があ…
09-12 12:33

カシミール3Dの機能が増えて多彩な地図表現が出てきたのはうれしいが、一度表示して気に入った設定(色パレットなども含んで)を名前を付けてその状態が再現できるように保存できることを希望したい。
09-12 12:33

RT @hajimebs: 多摩ニュータウンの地形図。5mメッシュDEM、地形の強調を10倍にした陰影優先のレリーフ表示。自然/人工地形の対比は大きくは描けているが、町田市との境が白く飛んでる。 http://t.co/EMnB6jruIX
09-12 12:28

カシミール3Dはかなり初期から使い始めて、これなしには調査にも行けないのだが、地図情報の進化に対応して機能が着実に進化してきたのもうれしい。今後のさらなる発展に期待したい。https://t.co/ny9TDj2J92
09-12 12:28

RT @hajimebs: Kasmir3DがVer9.2.4にバージョンアップし、地形の表示方法に「傾斜優先レリーフ」が追加された。http://t.co/Lb8uNk1Blgこれすごい。赤色立体地図https://t.co/CGJubaDjycと似た原理で、地形の凹…
09-12 12:21

RT @julian1230: (GoogleはともかくIGSが出すとは思わなかった・・・時系列が追えるといいですなあ・・・)
09-12 12:21

RT @HayakawaYukio: これだけ(人工衛星や気象レーダーから)見えてて、前日には予報が出ていて、当日朝には警報も出ていたのに、毎日の生活に忙しい人々はそれを軽視して死ぬ。何も見えない地下から起こる火山噴火をどんなに観測して、予報して、警報しても、人が死ぬのを防…
09-12 12:18

近年、災害に関する情報は急速に整備・公開されてきたのたは良いことだが、手放しでは喜べないと思った。まだあまり利用なれなかったり、的確に利用されていない様に感じる。やはり現実に起きている災害の具体的な様相に関してのイメージをもたないと、そういった情報は宝の持ち腐れになってしまう。
09-12 12:16

RT @_shimizu: "自動車:浸水・冠水被害を受けた車両のユーザーの方へ - 国土交通省" 電気系のショートにより車内火災が発生することもあるので注意とのこと。 http://t.co/AmbzeGd6VG
09-12 12:09

RT @konobayashi: 昨日まで多忙で、ようやく武雄市図書館問題のまとめを読んだ上司が叫んだ。「司書はいなかったのか! デタラメすぎる! 失われたものは戻らないのに!」いたとは思うけど発言権があったかどうか(´・ω・`)
09-12 12:08

鬼怒川破堤の洪水災害で、浸水域に留まっている人を「取り残されている」と報道で伝えているが、少し違和感がある。避難したいのにまだ救助されない方もいるだろうが、自分の意思でそこに留まっている方もいると思う。
09-12 12:07

RT @pochipress: 川は堤防から溢れても川であり続けようとするものでしょう。今回やっと意識化されたようですが。
09-12 11:57

NHKを点けたら、回天や伏竜といった特攻兵器の欠陥で多くの10代の若い兵士が亡くなったことを取り上げた番組をやっていて、途中から見る。軍の上層部は欠陥を直している時間的余裕はないと、そのままで実戦への投入を決める⇒多数の犠牲者。当時は人の命が実に軽く扱われていた、と嘆く関係者。
09-12 11:56

RT @forthman: 立派な堤防ができた頃から、長年継承されてきた知恵は「歴史」に変わった。自然がさんざん猛威をふるった後、ほんのわずかな間だけ、土地の記憶がよみがえったりするんだよね。
09-12 11:49

地震
09-12 11:45

私も防災講演を頼まれた際に、洪水にあう可能性がある地域では必ず触れてきたが、単にその場所の危険性を洪水ハザードマップを示して知ってもらうことくらいしかしてこなかった。今後は破堤時にとるべき具体的な対処法などについても詳しく触れるのが良いかもしれない。
09-12 11:42

ここ十数年に続いた各種の災害を通じて防災に対する関心や意識が高まってきたと思っていたが、それは最近起きた災害に対してだけであって、暫く起きていなかった種類の災害に対しては、そうでは無いようだ。
09-12 11:37

RT @nhk_seikatsu: 【茨城 常総の行方不明15人に 警察発表】堤防が決壊し、広い範囲で浸水が続いている茨城県常総市で行方が分からなくなっている人数について、市はこれまで22人としていましたが、警察が確認した結果、15人になったと発表しました。 http://…
09-12 11:29

関東地方では破堤洪水が20年以上なかったので、一般市民の方で想像できないことはあり得ると思うが、防災に関わる自治体職員の中にその様な懸念を持つ人が一人もいないとは思えないのだが。NHKも浸水域にいる方に、安全を確保して救助を待てと呼びかけたが、下流域への注意は聞いた記憶はない。
09-12 11:27

昨日ショックだったのは、決壊後に半日以上の余裕があったのにも関わらず、浸水域が拡がることを想像せずに、常総市役所の駐車場をはじめ多数の車が浸水するにまかせたこと。大河川が決壊したら浸水範囲が広がることは常識だと思っていたが、そうではなかった。昨日は呆れてトンマと叫んでしまった。
09-12 11:19

RT @ld_blogos: 福岡市、百田氏講演会を後援 市民の「戦争展」は断る(共同通信) http://t.co/CQ3KVUG3NI
09-12 11:12

RT @sayawudon: 地震本部が2002年に「福島沖に高い津波が起きる」と予測を発表したとき、それを徹底的につぶしにかかった中央防災会議の担当者の1人が布村さん。東日本大震災で大勢の津波犠牲者が出た戦犯の1人でもあるわけです。 https://t.co/NjiFN53h
09-12 11:11

RT @HayakawaYukio: 毎日動画:茨城・常総市: 流れ込む濁流を住民が撮影 - 毎日新聞 http://t.co/dAcJMnXQMqこれって、ヘーベルハウスのひと?
09-12 11:10

RT @ken1shimomura: 続◆「これまでに経験したことのないような雨」という気象庁の表現は、3年前の導入当時はとてもインパクトある有効な言葉だったが、早くも陳腐化し始めている。観測者たる《気象庁の》経験ではなく、《今まで無事で過ごしてきたあなたの》経験が破られようと…
09-12 11:07

RT @HayakawaYukio: 杉本さんのこのマップが、微地形を判読して洪水の先端が進む方向を予想するのに有効だ。 https://t.co/iQT5OmSf2u
09-12 10:57

RT @HayakawaYukio: 映像取得をいまのようにマスメディアに頼っていてはならない。公機関が映像取得のためにヘリを出さなきゃダメだ。マスメディアのカメラは、救助場面などの絵になるところにしかレンズを向けない。災害は悪に必要な広域映像をなかなか撮らない。
09-12 10:48

RT @HayakawaYukio: 茨城県常総市で鬼怒川氾濫 http://t.co/6mRUUFVBWf洪水は24時間で12km進んだから、平均速度は0.5 km/h だった。ただし、決壊直後は90分で3.2km進んだ。2.1km/hと速かった。それでも歩いて逃げられる速…
09-12 10:46

RT @HayakawaYukio: 河田「特別警報は県単位で出る。常総市役所は水没した。茨城県庁がもっとでてこないと(いけない)」
09-12 10:45

RT @motohirohonma: 社説:堤防決壊 避難のあり方再検討を - 毎日新聞 http://t.co/23kRRi7AGw >ツッコミどころ満載。今回の大雨がどうして「想定外」なのかわからない。線状降水帯が半日以上続いたのは珍しいが、予測もできていた。
09-12 10:45

RT @tanakaryusaku: 労働者を悉く貧乏に落とし込む改正派遣法がきのう成立した。経団連総理の奥田碩トヨタ会長(当時)が「厚労省の悪口を言うマスコミからは広告を引こうかなあ」と脅したため、派遣の恐ろしさが世に伝えられることはなかった。
09-12 10:38

RT @shibayama_t: 池田勇人は所得倍増計画の陰で日本再軍備を進め、田中角栄は列島改造論で国民を豊かにする政策の陰で自然破壊や金権政治をやったが、それでも国民はさして文句をいわなかった。彼等の政策が国民のニーズに答えていたからだ。今の政権はどう見ても国民に挑戦し厭が…
09-12 10:38

RT @ALALALED: 1973年9月11日、軍のクーデターで非業の死を遂げたチリ大統領サルバドル・アジェンデ。大統領府を反乱軍に包囲された中での最後のラジオ演説。日本語字幕付Salvador Allende ultimo discurso - https://t.co/
09-12 10:32

RT @IzumidaHirohiko: このような事故が起きるのは、原則を守らず分散管理をしているためです。放射性物質は、本来、専門家によって、適切な施設で集中管理しなければなりません。 https://t.co/VSYCrVvAQj
09-12 03:09

RT @kikko_no_blog: 安倍晋三、昨日の午後は山口那津男らと安保法案に関する会議を2時間30分も行ない、その次に栃木と茨城の大雨に関する会議をたった16分だけ行ない、その次に麻生太郎らと軽減税率に関する会議を1時間30分も行なった。そして夜は1時間30分の夕食会。…
09-12 03:08

RT @science_jp: 鬼怒川の堤防、外側から決壊か 国交省現地調査: http://t.co/SGYSOPPljU
09-12 03:07

RT @s15taka: NHK時事公論「日本の都市は河川の流域に位置することが多い」って意味不明。河川の流域に位置しない都市なんかない。
09-12 02:57

RT @sinwanohate: @masanoatsuko 堤防決壊と言えば、以前教えていただいた宮本博司氏のお話が思い出されます。「堤防の決壊対策は、住民の命を守るために最優先であるべきなのに、実施しない。なぜか…ダム建設の理由がなくなるから」。 https://t.co/
09-12 02:50

RT @katopon_pon: 今日も必要以上の警察官の人数。狭い歩道に押し込められて逆に危ないよ…でも、高校生のスピーチについつい頷いてる警察官さん。僕は見逃さなかったよ。#本当に止める #国会前 http://t.co/F86tS7bZwr
09-12 02:42

RT @tetugaku_neko: セミの脱け殻を見かけなくなったころ、サラリーマンの脱け殻を見ることができる。脱皮したサラリーマンは一般的に『脱サラ』と呼ばれ、10年以内にその9割は死ぬと言われている。 http://t.co/XBzMK8RO3E
09-12 02:40

RT @ShinyaMatsuura: 消費税のかわりに所得税の累進課税だよね。 <還付金制度>麻生財務相「けちつけるなら代替案を」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://t.co/zfrLj2wrY0 多分麻生さんにも代替案は分かっていると思う。自分でいいたくな…
09-12 02:28

RT @Happy11311: 続1: そもそも中国や北朝鮮の軍事的問題は、集団的自衛権なんか必要じゃないはず。個別的自衛権や周辺事態法をしっかり整備すればいいこと。それ以前に外交力を高め、争い事が起きないように努力すればいい。中国や北朝鮮だって戦争なんて回避したいはず。
09-12 02:26

RT @kimuratomo: 福山哲郎議員の「日本に急迫不正の侵害、攻撃しているA国に弾薬提供、給油活動しているB国を日本は攻撃可能か」との問に中谷大臣も安倍首相も「出来ない」と答弁。「出来る」と答えたら「後方支援と武力は一体」と認めることになるからだ。辻褄合わせのために「B…
09-12 00:20

RT @tohohodan: https://t.co/giaMPaSV4q福山「A国は日本に違法な武力攻撃をしている。A国戦闘機にB国補給艦が給油・弾薬補給している。補給を止めないとA国からの急迫不正の侵害は止まらない。B国補給艦に自衛権行使できるか」 http://t.…
09-12 00:19

RT @masanork: あちゃー、こりゃアカンわ。やっちまったな / “スーツケースなどに使われる「TSAロック」のマスターキー情報が流出 誰でも“合鍵”作成可能な状態に (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース” http://t.co/ypdeeHAgnT
09-12 00:18

スポンサーサイト
03:15 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
09/13のツイートまとめ | top | 09/11のツイートまとめ

Comments

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jisuberi.blog79.fc2.com/tb.php/1617-fb016873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無料カウンター