link    write  admin

04/25のツイートまとめ

nied_inok

RT @Tomynyo: https://t.co/rhTSRpf9KM宝永地震 1707年10月28日14時ごろ日本最大級の巨大地震こんなん起きた日本終わるな・・・ https://t.co/GN4zcxZVwp
04-25 23:16

RT @kero_jiji: ほんとだ…益城市内視察は5分かぁ…ヘリから見たから十分って事なのかね〜(ↂ⃙⃙⃚⃛ωↂ⃙⃙⃚⃛)首相動静(4月23日):時事ドットコム https://t.co/Pz1LAfqSND @jijicomより
04-25 23:15

RT @tmaita77: 「0歳保育」の都道府県比較。 https://t.co/JbZzxu9fEZ
04-25 23:14

RT @usa_hakase: あすは会議や学内の仕事があって行けない。連休前はいろいろ駆け込み的にあるから無理だよ。ネット中継か録画があればいいのに。
04-25 23:10

RT @miyagi_iso14000: 明日26日は講演会.「カルデラ研究の今後の展望」by 産総研.秋葉原UDX 4F Next-2で,13時30分から17時まで.申込不要.参加無料.藤井:カルデラ研究のすすめ下司:大規模噴火の比較中川:大規模噴火の準備井口:マグ…
04-25 23:10

RT @nhk_kurogen: 【放送後記・眞鍋かをりさん】北海道の選挙が、参院選の行方にも関係しているとわかり勉強になりました。今は「保育園落ちた・・・」のブログや、18歳選挙権の導入で若い人に目をむけるムードがあり、これが、大きなうねりになればなと感じました。 https…
04-25 23:08

RT @Hokkaido_Chizu: いまなお余震が続く九州地方。微力ながら私たちも何かお手伝いをと考え、被災地の地図データを無償提供することにいたしました。今回の地震にかかわる用途であれば、どなたにでもご利用いただけます。... https://t.co/QuZXXc
04-25 22:57

平田:社会全体がギスギスしているように感じます。保育園に受かったお母さんが、子どもを預けて昼間から街を歩いていると、すぐに目を付けられる。藤田:誰だって本音を言えば、ゆとりをもって暮らしたいんでしょうけど、他人がやっているのは許せない。
04-25 22:55

(承前)平田:子育てというごく普通の営みにまで覚悟がいるのか、と。藤田:本当におかしな話ですよね。私の新著『貧困世代』でも書きましたが、今の日本では、結婚して子どもを産むという、ごく当たり前のことでさえ、「ぜいたくなこと」だとみなされてしまう。平田:そんな国は珍しいでしょう。
04-25 22:53

(承前)リーダーというのは、社会的弱者の声を聞きとる力が求められています。ところが、今の政府には小さな声に耳を澄ませようという姿勢が見られない。他者への思いやり、想像力というものが極端に欠落しています。https://t.co/QNFQuRl3OA
04-25 22:51

この国はもう子どもを育てる気がないのか-東洋経済オンライン https://t.co/QNFQuRl3OA 「保育園は落ちるのが当たり前」という感覚でした。でもあのブログを読んで、保育園に落ちることは当たり前じゃないむしろおかしいこと。多くの子育て世代が気付いたから大きな議論に
04-25 22:51

RT @inabatsuyoshi: この国は、もう子どもを育てる気がないのか 日本は「想像力が欠落した国」になっていた | 読書 - 東洋経済オンライン https://t.co/9uVNXVK9nM 平田オリザさんと藤田孝典さんの対談。住宅政策の重要性についても語ってく…
04-25 22:46

RT @nobuyoyagi: 五輪エンブレム、平野敬子さんの指摘通りになりましたね https://t.co/i2K4s9sy7z
04-25 22:45

RT @hidevolcano: 今日オムニバスの講義で地震と震災の違いについて話をした。講義終了後、学生から「熊本であんなに大きな社会的混乱が起きてるのに何で震災って言わないんですか?」と質問された。もっともだと思う。
04-25 22:42

昨日の防災科研の熊本地震の緊急報告会では、青井さんの地震の解析の話のほかに、藤原さんのリアルタイム地震被害推定システムの話や災害対応支援や生活再建支援の話題もあったのに、ほとんどそれに関する記事は見ない。新聞読者や視聴者が知りたいの内容というより記事にしやすいものに飛びついている
04-25 22:41

私もこの講演を聞いたが、青井さんの説明で今回の大分地震に対して抱いていた疑問が氷解した。誘発地震は以前にもあった。人間と違い16秒後でも1年後でも自然にとって同じことだ→大分の震度6弱、本震が誘発した別の地震が原因 : 読売新聞 https://t.co/Gfe9s1khWk
04-25 22:36

RT @pinpinkiri: 自然の前では人間の経験則など小さな思い込みに過ぎない。熊本地震の本震の際、大分県の由布市や九重町で観測された大きな揺れは、本震で誘発された別の地震が原因との分析結果‥。別の地震だったのか。別々の地震が競い合うようになって起きる怖さ。https:/…
04-25 22:24

RT @antidisaster: 「東日本大震災では『危険』と判定された住宅が、修理や耐震補強で『半壊』と判断され、その後も居住できた事例も」 RT @asahi: 熊本の被災建物「危険」4062件 中越地震に次ぐ規模 https://t.co/pOjYcHK0pn
04-25 22:24

RT @arakencloud: 本州の南に停滞してる前線,なっがいな.何kmあるんだ.この前線は26日にかけて南西諸島から日本の南に停滞する見込み.前線近くや南側の下層暖湿気移流場にあたる南西諸島の各地域では雷雲が発達.落雷,突風,急な強い雨に注意です. https://t…
04-25 22:23

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 訳者あとがき(完)本報告書は50頁に及ぶ大作だが、その中身は日本の既存の公表資料をかき集め、ハイライトを導き出しただけの「参考資料」止まりだったことを残念に思う。が、同時に、この程度の「参考資料」すら日本では満足に広報されてい…
04-25 22:15

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 訳者あとがき5ただ、巻末にあったこのタイムラインは凄い。見事だった。緑が「緊急対応」、青が「原子力緊急事態対応」、赤が「復興対応」を意味し、分類別の主要な法令や措置の適用が時系列で判るようになっている。 https://t.c
04-25 22:15

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 著者総括5「日本はこの経験を将来の災害に備えるための教訓とした。当時野田佳彦総理が被災一周年を記念して語ったように、日本の目標は単に『日本を再建することではなく、新しい日本を造り上げるということであり、この歴史的課題を乗り越え…
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 著者総括4「また原子力災害については、災害後に既存の原子力規制当局の見直しを行うことで、新たな原子力規制機関の創設や原発の新たな安全基準などが制定されたり、食品の放射線量に関する新たな許容値が定められたりした。」
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 著者総括3「その他に日本政府が行った革新的な対応には、被災地から遥か遠方に所在する他県の自治体を瓦礫処理に加わらせたことや、『復興庁』を新設して復興努力を統括管理したこと、そして新たに津波対策法を定めたことなどが挙げられる。」
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 著者総括2「日本政府は直ちに既存の一連の緊急対応措置を実施し、これらは日本の地質学的な特性上、諸外国からは十分強力であると評価できるものであったが、災害の甚大さにより、政府は新たに法令や規則を制定し、既存の制度を拡張せざるを得…
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 著者総括1「東日本大震災は、第二次世界大戦以後、日本が遭遇したことのない規模の危機的状況を生み出し、地震それ自体に加え、津波や原子力発電所のメルトダウンという様々な難問を日本政府に突きつけた。」
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 尚、「梅田さゆり」はどう考えでも生粋の日本人名だが、その肩書きは「米国連邦議会図書館法律図書館付き外国法シニアスペシャリスト」なので、その実力はお墨付きだと思われる。その梅田氏は、東日本大震災における日本政府の対応を以下のよ…
04-25 22:14

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 3.11以降の大規模自然災害対応は、当時の菅内閣が行った数々の施策の遺産を引き継いで成り立っている。この「被災者支援」のための10の施策はその一部だ。これらの遺産が全ての災害で有効に活用されることを切に願う。以上 https…
04-25 22:12

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 つまり熊本や大分の状況に当てはめると、地域で就労できなくなった被災者の失業給付の期間を60日・90日に延長しても、それでも失業者は増える。被害が甚大であればあるほど、「激甚災害指定」による迅速な特例措置が必要であり、特例を更に強…
04-25 22:11

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 当然ながらこの特例措置は、「激甚災害指定」の閣議決定が行われているから成立する。河野防災担当相は自身のブログで「被災したり、避難所に避難したりしている人には今すぐ直接、関係はありません」としているが、関係あるのである。https…
04-25 22:11

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 東日本大震災で被災した就労者の雇用保険の特例的適用を周知するため、厚労省は2013年3月13日、「激甚財政援助法」の規定に従い、各被災地自治体に対して、「激甚災害の指定に伴う雇用保険の特例について」という通達を出した。https…
04-25 22:10

RT @tkatsumi06j: #激甚災害指定 素人ながら、激甚災害指定を取り巻く法律を吟味して、分かったつもりでいたが、実際に適用後に人道的見地から行われた数々の施策の実効性、合理性、緊急性をこうして今回検証し、あらためて巨大地震等による大規模自然災害には、速やかな激甚災害…
04-25 22:08

RT @bosai_kakugen: 気象庁は能力を持たないまま大きな責任を負ってしまった。【岡田 弘(1943~ / 地球物理学者 北海道大学名誉教授)】https://t.co/VJX5TLrPhs
04-25 22:01

RT @so_takashima: アメブロを更新しました。 『ゴミ問題。まさに今、被災地が直面している課題。 #WTK』⇒ https://t.co/Kg4glzWSK6
04-25 21:59

RT @kobiwa_net: (「一元的な司令塔」が必ずしもうまくいくとは限らないんだけど、うまくいかなかったときに司令塔が責任をとったという話はあまり聞いたことがない。)
04-25 21:33

RT @levinassien: 朝日新聞のインタビュー記事送稿。こうやってとにかく細々とでも「もう経済成長はしない」「人口減社会で経済成長するために政官財は首都圏への一極集中(シンガポール化)をめざしている」「そのために段階的に地方を居住不能にする計画を練っている」という仮説…
04-25 18:19

RT @k_tairiku: 大地震があったら、歴史地震研究会が緊急会見を開いて、過去の類似例を示す方が、確率云々よりも、防災に役立つのでは RT @usa_hakase: アエラの磯田先生の記事が重要。1619年の八代地震の6時間後に大分県竹田の岡城が破損する地震が発生したこ…
04-25 18:17

RT @kennoguchi0821: 益城総合運動公園のテント村の様子です。100人以上のボランティアの方々、本当に助かりました。ありがとう。 https://t.co/rMJA8X4VUf
04-25 18:08

RT @buu34: 田村「研究者のモチベーションはどんどん下がる。皆さんがやってきた選択と集中、重点配分、こういうやり方自体が、日本の国立大学を停滞させてきた、疲弊させてきた、御認識はおありか」馳「私はそうは思っておりません。国立大学も、より一層の努力をして頂きたいし。競争…
04-25 17:36

RT @buu34: 田村「基礎的経費を減らしながら努力してほしいなんて。本当に酷いやり方。2000-2009年米研究開発費43%増やして論文数は27%、独も33%増やして論文26%増、韓国は倍化で論文3倍、日本は5%増で論文も5%増、もう明らか。基盤的経費が掘り崩されている。…
04-25 17:36

RT @buu34: 馳「基盤的経費を安定的に確保すべきと私も繰り返している。各大学において、改めて運営費交付金プラス寄付金、同時に科研費も、多様な財源を確保しながら、競争的な環境をつくって基礎研究の継続的発展を期待したい」田村「確保ではダメ、掘り崩した分を取り戻さなければ。
04-25 17:36

RT @buu34: 田村「ノーベル賞の受賞は、20年30年前の基礎研究、それが今評価されている。今この基礎研究部分を掘り崩されていて、どうして応用研究が進むのか。基盤的経費を掘り崩してきたことこそが、国立大学の停滞を産んできた」馳「あの、私の考えていることと、田村委員の考え…
04-25 17:35

RT @buu34: 田村「基盤的研究、長期的視野にたった基礎研究ができにく環境が広がっている。山中伸弥氏も基礎研究への支援が科学立国の第一条件と強調されている。イノベーションは応用部分、直ぐに産業に役立つような。ここに企業からの寄付金とか産学協働とか。これは否定しないが。しか…
04-25 17:35

RT @buu34: 田村「決して言わないのが重点支援がもたらした物。重点配分を行った事が大学全体の力を落としてきた。選択と集中は誤り。運営費交付金の削減の結果や重点配分の見直しが必要、中長期的視野で基礎的研究基盤をどう作るかが求められている、削られた交付金を基に戻すことなく国…
04-25 17:34

熊本地震を激甚災害に指定=災害復旧の補助率引き上げ:時事ドットコムhttps://t.co/TfDrdNi2eG政府は25日熊本地震を激甚災害に指定。指定による国庫補助率の引き上げは1~2割程度で、最大約9割が国の負担。公共土木施設に加え、農業用施設も対象。中小企業も支援
04-25 17:08

RT @usa_hakase: さっき「アエラの磯田先生の記事が重要。1619年の八代地震の6時間後に大分県竹田の岡城が破損する地震が発生したことが史料からわかる。新収史料をみると確かにそのようだ。今回と似たような誘発か?」とツイートしたが、もう少し新収史料よみこむと解釈で変わ…
04-25 16:19

昨日防災科研で開催された、熊本地震の緊急報告会の最初の講演を紹介する記事。本震の最中に大分での誘発地震が起きたという内容。記事では珍しいと書いている本震揺れの最中、大分で誘発地震 二つ重なり震度大きく 熊本地震:朝日新聞デジタル https://t.co/c29lXKBPGK
04-25 14:08

RT @nhk_seikatsu: 【熊本への物流はどのように途絶えたか】4月14日以降のトラックのGPSデータをもとに、大地震で熊本県への物資輸送が滞った状況を可視化しました。(データ提供:光英システム モバイルクリエイト分析監修:東京大学 西成活裕教授)https:…
04-25 12:39

RT @BB45_Colorado: これ見ていると,やはり国道218号線が生きていた事がわかる。この道路は,大きく遠回りではあるが,16日に一時的に通行不能になった以外は細々とであっても物資,車両の導入路となっていたようだ。 https://t.co/q572NzD5ky
04-25 12:37

RT @cochonrouge: 超勤4項目該当しないものは、公務ではなく、自発的にやっているものであるため、公務災害補償の対象にならないとなると、勤務時間外における部活動指導で生徒に事故が起きた場合、公務じゃないから学校に責任はなく、教員個人が生徒に対して損害賠償しないと…
04-25 12:33

RT @cochonrouge: これ何を言ってるのかというと、勤務時間外に体育館などに設定された避難所の運営をしても、それはボランティアであって、その時事故や怪我にあっても公務じゃないから、特段の手当もありませんよってことです。ならば、教員もボランティア保険に入らせておか…
04-25 12:33

RT @cochonrouge: なお東日本大震災では、集団を統率する能力において、学校教員は極めて高いことが明らかになりました。地方公務員では、無秩序化した避難所を教員が立て直した事例などが散見され、これも避難所(運営)を教員に任せる流れに拍車をかけています。文科省は積極…
04-25 12:31

RT @cochonrouge: 近年は防災(教育)などでも、学校に逃げ込ませるというのが世界的に広がりを見せつつありますが、学校をこれほど大規模に広域避難所として使用する国は日本ぐらいでしょう。そして、学校教員は、非常時の無時間無制限手当無しでの勤務を課すことができるため、…
04-25 12:30

スポンサーサイト
03:09 | 公式サイト | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
04/26のツイートまとめ | top | 04/24のツイートまとめ

Comments

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jisuberi.blog79.fc2.com/tb.php/1828-aae626d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無料カウンター